マイケルジャクソン、柴咲コウ、マライアキャリーも醜形恐怖症?

芸能人の醜形恐怖症(身体醜形障害)も少なくありません。
著名なところで知られているのがマイケルジャクソン。
日本では柴咲コウさんに醜形恐怖症疑惑があがっているようです。

歌姫マライアキャリーも、もしかして…?

0275

醜形恐怖症(身体醜形障害)の典型的特徴を持つマイケルジャクソン

整形を繰り返し(本人はあくまでも「成長による変化」と言っていましたが)、
晩年には別人のように変化してしまったマイケル。

彼には醜形恐怖症の特徴が数多くあったそうです。

スポンサー リンク



幼少期からスターとして扱われてきた

マイケルは小さい時からスターとしてもてはやされ、8歳の頃にはジャクソンファイブとして舞台に立っていました。ものごころついた時には人々から注目を浴びる世界にいたことから、容姿に対する意識は高かったと思われます。

鼻が大きいことを気にしていた

子供の時のマイケルの写真を見ると、鼻がかなり横広がりなのがわかりますが、晩年にかけて、鼻の形がどんどん細くなっていきます。

0027
0276

鼻の手術痕が消えないままメディアに登場したことも一度や二度ではありませんでした。

大きな鼻が、憎んでいた父親と似ていたことも、マイケルの醜形恐怖の原因であったと考えられています。

社会性を学ぶことなく大人になってしまった

子供時代から芸能一家で育ったマイケルは、ステージとリハーサルに明け暮れる日々を過ごし、社会的な成長が未成熟で、幼児性を残したまま大人になったようなところがありました。

醜形恐怖症の患者には、独特の幼児性が残っていることが少なくないそうです。

こどもたちの国、ネバーランド建設にことにこだわったことも、マイケルの幼児性の現れのひとつではないかと言われています。

(参考:「身体醜形障害」鍋田恭孝著)

スポンサー リンク



柴咲コウ、マライアキャリーも醜形恐怖症?

女優の柴咲コウさんにも醜形恐怖症疑惑があります。

ネットでは、笑っている写真は掲載禁止とか、顔のバランスが左右対称でないことを気にしているとか、色々なうわさが飛び交っているようです。

醜形恐怖になった人の原因の一例ですが、顔の特徴の一部をいつもみんなに「ほめられて」いるうち、その部分が逆に気になりだして、長所だったはずのその部分がコンプレックスになりはじめた…という話を聞いたことがあります。

(笑っている写真掲載禁止は、笑いジワが気になり始めたからというウワサも)

もし本当に柴咲コウさんが醜形恐怖症であったとしたら、キレイと言われ続けるうちに、
「自分はキレイでなくてはならない」
「キレイが自分の価値基準」
 → きれいでなくなったら価値がなくなる
といった妄想にとらわれてしまったのかもしれません。

【柴咲コウの身体醜形障害】原因は…誰にでも起こるアノ変化?

カメラ写りの向きを常に気にするマライアキャリー

特定の写真掲載禁止といえばマライア・キャリーもそうですね。

マライアは、顔の左側からは絶対に写真を撮らせないことで有名。

0488

髪型も、顔の右側はいつも髪を耳にかけてオープンにしていますが、左側はいつも隠れぎみですね。

でも、数少ない左からのショットを見ても、隠さなくてはならない何かがあるようには全然見えません…。

マライアは、他人からは想像もつかない顔の左側の「何か」にコンプレックスを持ち、隠し続けているのでしょうか?

0489

やっとみつけた左からのすっぴんショット。
隠すようなものは何もない?

他人から見たら何も問題ないのが醜形恐怖症

マイケル・ジャクソンも柴咲コウさんもマライア・キャリーも、他人から見れば「何を気にしているの?」と思ってしまうようなところが気になっているようです。

キレイだったり、スターとして注目をあびる生活であることも、醜形恐怖症のひとつの原因として言われています。

芸能人も危ない【身体醜形障害】の特徴と治療法、自己診断方法
デッドオアアライブ・ピートバーンズの整形、顔面崩壊と唇肥大
エステにメイク・美容整形…こだわり過ぎは隠れ身体醜形障害!?
芸能人の身体醜形障害:柴咲コウは加齢による劣化と整形が原因?

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

コメントを残す