女性の骨粗しょう症予防になる飲み物とは?【ホンマでっかTV】

女性は、更年期※に差しかかるころから、骨粗しょう症対策をしておくのがおすすめです。

骨粗しょう症対策と言ったら、骨を作るカルシウムとビタミンD。

飲み物で予防すると言うことは、やっぱり牛乳…??

スポンサー リンク



参考:2017年9月20日放送「ホンマでっか!?TV」
プレゼンテーター:肥満治療研究:工藤孝文氏

骨粗しょう症予防にはビールが良い!

ビール好きの女性に朗報です!

工藤孝文先生によると…、

ビールのホップには、女性ホルモン・エストロゲンと類似した物質が含まれています。

骨を強く保つためには、女性ホルモンの働きが大切。

ホップに含まれる女性ホルモン様物質には、骨粗しょう症の進行を抑える働きが期待できるため、ビールを飲むことで骨粗しょう症を予防できると考えられています。

ビールは更年期障害の予防にも良い!

ホップが女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをしてくれると言うことは、更年期障害の予防にも効果があると考えられます。

骨粗しょう症予防と更年期障害予防のためのビールの量は、1日当たり200~350ccくらいが適量です。

 

※更年期とは、閉経前後のそれぞれ5年間の「期間」を言います。平均で45~55歳ですが、個人差があります。
ホルモンバランスが崩れ、骨密度にも影響を及ぼすため、特別な対策が必要になる年齢でもあります。
更年期障害とは、閉経に伴うホルモンバランスの崩れによって起こる様々な体調の変化のことを言います。
このように、「更年期」と「更年期障害」は別のものを指していますが、「更年期=更年期障害」と思っている方も少なくないようです。

 
以上でした。

飲み過ぎは良くないですが、毎日コップ1杯程度のビールが女性の美容と健康を支えてくれますので、ビール好きの皆様は、今夜からは栄養補給として堂々と飲むことができますね!

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ
2017-09-21 女性の骨粗しょう症予防になる飲み物とは?【ホンマでっかTV】 はコメントを受け付けていません。 体質改善・健康管理 豆知識