大統領選挙出馬表明のヒラリー・クリントンは反日・中国寄り?

アメリカ史上初、女性大統領の誕生なるか?

ヒラリー・クリントン氏が、2016年アメリカ合衆国大統領選挙に民主党からの出馬を表明しました。

ヒラリー・クリントン氏には、以前から「反日」のウワサがあるようですが、真相は…?

ヒラリークリントン画像

2008年の大統領選挙ではオバマ大統領に敗北してしまったヒラリー・クリントン氏ですが、2016年の大統領選に再度出馬することを表明し、アメリカ合衆国初の女性大統領になるのでは、と期待が高まっています。

スポンサー リンク

ヒラリークリントン氏の略歴

生年月日 1947年10月26日生まれ
出身校 ウェルズリー大学
    イェール・ロー・スクール
職歴 弁護士、上院議員
   アメリカ合衆国第67代国務長官
1975年 ロースクールで出会ったビル・クリントン元大統領と結婚

ロースクール時代、「私はボーイフレンド(ビル・クリントン元大統領のこと)を大統領にしてみせる」と宣言していたとか。

予告通りビル・クリントン氏を大統領にしてしまうわけですが、あのヒラリーさんでさえも、1970年代のアメリカでは「自分が女性初の大統領になる」という発想はなかったのですね。

モニカ・ルインスキーのテレビ出演を全力で阻止

ビル・クリントン氏は、大統領だった時代にホワイトハウス実習生のモニカ・ルインスキーさんと「不適切な関係(つまり不倫関係)」にあったと告白したことがありました。

0244

そのモニカ・ルインスキーさんがABC放送の朝の帯番組にレギュラーで出演、という話があったそうですが、ヒラリーさんは水面下で色々な人に(個人のメールアドレスを使って?)コンタクトして働きかけ、モニカ・ルインスキーさんの帯番組出演を阻止したのだそうです。

もう20年以上も昔のこととはいえ、夫の裏切りと、それを全米ならびに全世界に公開されたという事実は、今も心では許せてないのでしょうね。

スポンサー リンク

ヒラリークリントンは反日・中国寄りで日本には不利な大統領?

ヒラリー・クリントン氏には、前回の2008年の立候補の時から「反日」のうわさがあります。

ヒラリー氏本人の意向と言うよりは、所属する民主党の政策として、過去にとらわれず国益を重視した外交を取る傾向にあるため、時に反日・中国寄りと思われることもあったようです。

しかしヒラリー氏は国務長官時代、尖閣諸島問題に関して「尖閣諸島の領有権は日本にあり、中国が日本の実効支配を脅かすようであれば、日米安保条約を発動する」と明言しています。

また、人権問題や差別問題などに敏感なヒラリー氏は、中国の人権問題にも懸念を示しており、中国はヒラリー氏の選挙戦の動向に敏感になっているとも言われています。

オバマ大統領も日本より中国重視の外交をしていた面もあり、ヒラリー氏個人の問題と言うよりは、中国の国力と動向が無視できないほど重大はものになっていることは否定できません。

反日・親中の問題ではなく、かつての途上国の世界的な台頭の流れの中で、アメリカがどう中国を制するかが、日本にとっての国益につながるということではないでしょうか。

ヒラリーさんは反日のというより、専業主婦や特殊能力のない女性蔑視の人ですね。

今はそのイメージ回復に必死です。

ウォーキングに食事制限…ダイエットしてるのにやせないのはナゼ?
女医・日比野佐和子先生が警鐘!日焼け止めのし過ぎはガンになる
高橋ジョージ、別居しても三船美佳へのモラハラを継続!?
マイケルジャクソン、柴咲コウ、マライアキャリーも醜形恐怖症?

スポンサー リンク
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シロクマさん より:

    民主党から出馬
    ではないですか

    • hanako より:

      シロクマさん、サイトご訪問&間違いのご指摘ありがとうございました。
      早速訂正しました。