イケメン・美人は得なのか?ルックスは結婚に影響する?【ホンマでっかTV】

美男美女を見ると、「モテるんだろうな~」とうらやましくなりますね。

でも実際のところ、顔で人生得をしているのでしょうか。

美人はお金持ちと結婚しやすいイメージがあるけど、美人が富豪と結婚する確率は…?

スポンサー リンク



参考:2017年9月6日放送「ホンマでっか!?TV」

イケメンは免疫力が高く、美女は生殖能力が高い

情報源・イギリス・デイリーメール紙 
解説・中野信子先生 武田邦彦先生

 
男性のルックスの良さと免疫力の高さには、相関関係があるようです。

ルックスが良い男性ほど抗体をたくさん持っていて、免疫力が高い傾向にあります。

 
一方、女性のルックスの良し悪しは、生殖能力と関係があります。

人はなぜ女性に「美を感じる」のか、ということについての研究結果として「生殖能力が高い女性」を「美しい」と感じる、との結論が出ています。

実際に、理想的なフェイスラインを持つ女性は、生殖能力が高い傾向にあります。

顔をはじめとするルックスは、単なる見た目の魅力だけの問題ではなく、生殖能力を見分けるためのバロメーターだったのですね。

なぜ生殖能力が高いと美人になるのか

生殖能力が高い女性は、女性ホルモン・エストロゲンの分泌量も多く、体型も「理想のくびれと大きなおしり」の安産体型になる傾向にあります。

顔の美醜についても、女性ホルモンが影響している…、ということになるのでしょうか?

骨格など、顔の造作にまでは影響しなくても、女性ホルモンは「女性らしさ」「肌や髪のツヤ」などには大きな影響を与えているので、その調査結果には納得できる部分もありますね。

スポンサー リンク



ルックスの良し悪しと結婚の関係

牛窪恵先生によると…

美人の方がモテることは間違いありません。

男性を惹きつける力は、美人の方が明らかに高いです。

ですが、「美人かそうでないか」と、「結婚できる・できない」とは、まったく関係がありません。

 
結婚相談所などの顔認証システムで、顔の魅力度をコンピュータが自動的に判別し、10段階で評価したプログラムによると、ルックス評価が9~10点レベルの女性と、1~2点レベルの女性の間で、婚姻率はほぼ変わらない、という統計結果が出ています。

 
一方で、男性は高収入・高身長の人ほど結婚しやすい傾向にあります。

また、女性の身長は婚姻率に影響しないことがわかっています。

女性の結婚は運しだい?

男性は、たとえ身長が高くなくても収入を上げる努力をすれば結婚の可能性を上げることができますが、女性の場合、美人かどうか・身長の高低・収入の多寡が結婚に影響しないとなると、何を磨けばよいのでしょうか。

『「婚活」時代』の著者で、中央大学・山田昌弘氏によると、女性の結婚は「運しだい」なのだとか…。

モテる努力は実を結んでも、それが結婚に結び付くかどうかは別なことのようです…。

美人でモテても結婚できない理由

美人の方がモテるのに、美醜は婚姻率に影響しないとなると、美人なのに結婚できない(しない)理由は何なのでしょうか。

考えられる理由として、美人は「自分にはもっとふさわしい人がいるはず」と、相手のハードルを上げていることがひとつあげられます。

そして、原因は男性の側にも。

男性は、美人に対して気後れしてしまい、「こんな美人が僕と結婚してくれるはずがない」と思ってしまったり、「こんな美人が自分のことを好きと言ってくるのは、お金が目的なんじゃないか」とか、あるいは「酒グセが悪いなど、何か裏があるんじゃないか」などと警戒してしまうことにも、原因があるようです。

男性はイケメンの方が結婚しやすい

女性と違い、男性の方は明らかにイケメンの方が「明らかに婚姻率が高い」という結果が出ています。

「イケメンは免疫力が高い」わけですから、生まれてくる子も免疫が強く遺伝子を残しやすいということを、女性は本能的にかぎ分けている…ということのようです。

さらに、イケメン男性は離婚率も低く、たとえ離婚しても再婚率も高いのです。

「結婚相手」に限定すると、「女性の方が相手を顔で選んでいる」、ということになりますね。

美女が多い職業でも富豪と結婚でるわけじゃない?

CA(キャビンアテンダント)、コンパニオン、女性アナウンサー、モデルなど、外見的魅力度が要求される職業の人が富裕層と結婚する確率は意外と低い、という調査結果が出ています。

年収9千万円くらいの既婚男性の妻を対象にした調査で、妻の前職が上記のような職業だった人は、2%以下でした。

 
庶民の感覚だと、年収5000万もあれば相当良い暮らしができるんじゃないかと思いますが…。

でもまあ確かに、5000万では「富裕層」とは呼べないですね。

「普通のお金持ち」かな。

そういうレベルなら、外見で選ばれる職業の奥さんを持つ人は多いような気がしますが、その辺の調査はなかったのでしょうか。

気になるところです。

スポンサー リンク



結婚相手の生涯収入は運しだい!?

例えば有名プロスポーツ選手や青年実業家で、ピーク時の年収が1億前後あったとしても、その後何年も同じレベルをキープできる人は多くありません。

「年俸5000万円のプロ野球選手と結婚した!」と言っても、その後どうなるかはわかりませんね。

逆に、一般会社員だった人が、ビジネスで大成功することもあります。

このように、結婚後に夫の収入がどのように変化するかについても、やっぱり「運しだい」としか言いようがないみたいです。

 
となると、女性は働き続けて自分自身の収入を確保していないと、男性の運命に翻弄されてしまう人生を歩まざるを得ないことに…。

たとえ夫の収入が向上して安定していても、もし将来「離婚したい」と思った時に、収入のない妻は生活のために残りの数十年間を耐えて生きなくてはならない…なんてことにもなりかねませんから、女性は結婚前の職業を安易に手放さない方が良いのかもしれません。

美を磨くよりビジネスセンスを磨いた方がお金持ちと結婚できる?

武田邦彦先生によると…

お金持ちの男性が、理想の結婚相手に望む条件は、「自分の仕事の手伝いができる有能な女性」です。

政治家や経済界の人なら、パーティーの準備や接待も必要になるし、それ以外にも、気が利く人、家の管理をしっかりできる人が求められるようです。

お金持ちと結婚したいなら、エステや脱毛にお金をかけるより、ビジネスセンスやマナーを学んだ方が良いかもしれません。

整形しなくても簡単に若返ることができる!

デンタル美顔評論家(歯科医師)・是枝伸子先生によると…

美容整形をしなくても、顔を若々しく・美しく見せる(錯覚させる)ことができます!

骨格などは生まれ持ったもので変えることはできませんが、筋肉はトレーニングやマッサージで変えることができます。

骨の上についている軟組織・筋肉などのたるみや凝り固まっているものを緩めることで、「美人」の理想値に近づけることができるのです。

 
若い時は顔の肉を上に引っ張る筋肉が強いのですが、歳と共に下に引っ張る力の方が強くなって、ほうれい線や顔のたるみが目立つようになってきます。

垂れ下がった筋肉が凝り固まってしこりになってしまっているのを緩めて、元の位置に戻すことで、顔のタルミが軽減されて若く見えるようになります。

簡単マッサージで今すぐ若返る方法

顔には、ほうれい線の延長線上にある【モダイオラス】という、筋肉が交わるところがあります。

この部分を、顔の外と口の内側から指てはさむようしてつかみ、ブルブル揺らします。

さらに、若い顔・美しい顔は、ほっぺの一番盛り上がっているところが高い位置にありますので、その理想の位置の筋肉をほぐすよう、親指でもみます。

ブルンブルンと、リズムよく揺らしながらもみます。

1日1分くらいずつでOKです。

お風呂でやるのもおすすめですが、メイク前にやったりすると全然違う表情になります。

血行が良くなり、筋肉の可動域が広がって、表情が豊かになります。

スポンサー リンク



やさしい人かどうかは、3~4歳児が一番わかる!

植木理恵先生によると…

やさしい人かどうかを見極める能力は、3~4歳児頃に一番高くなります。

3~4歳は、恐怖から逃れたいと思う「恐怖直感」が一番高い年頃。

この時期の美醜の基準は「やさしそう」というエッセンスがかなり影響してきます。

やさしいことを考えているとやさしい顔になる

心の中で嫌なことばかり考えていると、顔も自然とそういう(嫌な)顔になっていってしまいます。

反対に、やさしい心を持ち、やさしいことを考えていると、自然とやさしい顔になっていきます。

年齢と共に性格が顔に出るようになる、と言われるのは、こういうことが原因かもしれませんね。

プロフィール写真は自分で選んではイケナイ!

牛窪恵先生によると…

オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学の調査で、「自分が良いと思って選んだ自分の写真」は他人からの評価が低く、「自分以外の人が良いと思って選んでくれた写真」の方が、第三者からの評価が高い、ということがわかりました。

自分で写真を選ぶと、その写真と取った時の状況などのバックグラウンドや思い込みなどがフィルターとなり、客観性が無くなってしまうことが原因ではないか、と考えられています。

 
重田みゆき先生によると…

自分で選んだ写真は、「自分で『コンプレックス』と思っていることが隠れているかどうか」を基準に選んでしまいます。

例えば二重アゴを気にしているなら、「二重アゴが映ってなければ良い写真」となってしまうわけです。

これに対し、自分以外の人が選ぶときは、「親しみを感じるかどうか」で選ぶ傾向があります。

SNSにアップする写真は、自分で選ぶより家族に選んでもらった方が良いかもしれません。

浮気しているかどうかは写真を見ればわかる!?

弁護士・堀井亜生先生によると…

浮気されているかどうかの相談をされた時、弁護士として、行動パターンなどの聞き取り調査よりもまず一番最初にするのが(浮気の疑惑を持たれている人の)「直近の写真を見ること」なのだそうです。

一番最近の写真を見れば、浮気の可能性が高いかどうかわかるので、探偵をつけて調査するかどうかをその写真で判断します。

 
判断基準は…

清潔感があって、やさしそうな顔かどうか。

清潔感があってやさしそうな顔をしていると、浮気をしている可能性が高まるのだそうです…。

どんなにイケメンでも、恐い感じの男性には、女性は寄り付かないけれど、清潔感があって優しそうな顔の男性は女性からモテるため、浮気している可能性が高い、、、とのこと。

堀井亜生先生は、ご主人が帰宅した時、「あれ何かいつもと違うな」と思ってご主人の財布を見ると、キャバクラの領収書が入っていた…なんてこともあったそうです…。


 

以上でした。

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ
2017-09-07 イケメン・美人は得なのか?ルックスは結婚に影響する?【ホンマでっかTV】 はコメントを受け付けていません。 その他