島根県が美肌ランキングトップの理由【気候・温泉・しじみパワー】

化粧品メーカーのポーラアペックスが毎年行っているスキンチェックでは、3年連続島根県が美肌1位にランキングされています。

ちなみに、となりの鳥取県は20位、山口県は32位…。

なぜ島根県?近隣の県と比べて何がそんなに違うのでしょうか?

以前、テレビ番組でその秘密に迫る特集をしていましたので、その内容をご紹介します!

0439

テレビで放送していた内容によると、島根県の美肌の秘密は意外なところにあるようです。

スポンサー リンク

それは、なんと…!


出雲の神のご加護!

…では、なかったというのです…!!

 
ちゃんと教えて~!

そのテレビ番組で島根の美肌の秘訣として挙げられていたのは以下の3点でした。

1.気候条件が良い
2.温泉が多い
3.しじみの名産地で消費量も多い

スポンサー リンク

島根の気候は美肌に適している

島根県は、雨が多い地方です。

湿度が高いと肌も乾燥しにくく、シワになりにくいのです。

さらに、日照時間が短く、紫外線の影響を受けにくいのも好条件。

雨が多いこと・日照時間が短いことでは東北の方が良い条件がそろっていますが、気温が低すぎると皮脂が出にくくなってシワになりやすく、血行も悪くなるので、寒すぎると美肌条件も低くなるようですね。

 
となりの鳥取県は?

すぐとなりの鳥取県は、なぜか真夏になると「鳥取県ではxx度を超え、今日も真夏日です」と全国放送されるほど暑くなる地域。

最近話題になっている「熱風毛穴」という、「熱い海風や山風を受けると毛穴が開く」という気象条件に当てはまる地域なのかもしれません。

すぐとなりと言っても、意外と気象条件には大きな違いがありそうです。

島根県には温泉が多い

島根県の宍道湖(しんじこ)周辺は、温泉がとても多いことで知られています。

玉造温泉(たまつくりおんせん)は「美肌の湯」としても知られていますが、番組が実施した県民へのインタビューでは、「よく地元の温泉に行きます」という女性がとても多かったのです。

毎週、あるいは週2~3回という人も。

温泉によく行くということは、温泉の成分による美肌効果以外に、ヒートショックプロテインによる効果があると考えられます。

お金払って温泉に行って10分で帰っちゃう人はいないですよね?

30分、40分とゆったりつかるでしょう。

30~40分のゆったりとした入浴によって、美肌や健康につながるヒートショックプロテインの分泌が促されます。

週1、2回程度の温泉通いが、ちょうど良い頻度でのヒートショックプロテイン入浴法につながっているのですね。

島根県はシジミの名産地

宍道湖はシジミ漁で有名で、シジミの消費量も島根県が日本一。

「シジミを女性がたくさん食べるようになると整形外科が倒産する」と言われるくらい、美肌効果があると言われるシジミ。

シジミに含まれる「オルニチン」には、肌のハリをアップさせ、シミを予防する効果があると言われています。

島根には、生まれながらに美肌になる好条件がそろっているのかもしれません。

 
気象条件は仕方ないけど、入浴とシジミはマネできそうだね!

デトックスウォーターは効果なし?美肌・健康におすすめなのは…
ホットヨーグルトには美肌・睡眠改善・便秘解消・美白効果も!
女医・日比野佐和子先生が警鐘!日焼け止めのし過ぎはガンになる
実はトマトよりすごい!?スイカに含まれる美容効果の高いリコピン

スポンサー リンク
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする