薄毛と白髪の予防・改善する方法【頭皮の血行を良くする】

自分の頭に薄毛や白髪の兆候が出てきているのを発見したら誰だってショックですよね。

薄毛に白髪は、年齢を上に見せてしまう要因のひとつでもあるし、黒髪の人が多い日本人にとっての薄毛・白髪はちょっと目立ちやすいため、気になってしまうのも当然といえます。

今回は、髪の生命をつなぐ血行改善についてお話します。

スポンサー リンク

髪は血液から運ばれる栄養でできている

人の皮膚や髪の毛は、血液から運ばれる栄養分によって作られています。

「ストレス白髪は戻らない!?あきらめないで治す7つの方法」でお話しした通り、血行を悪くする原因となる下記のような生活習慣は、できる限り改めなくてはなりません。

●座りっぱなしなど、同じ姿勢で長時間過ごす
●無理な食事制限
●白髪を抜く
●ストレスのためすぎ
●睡眠不足&夜更かし

髪の血行のためには、これらの基本ケアは押さえておきましょう。

さらに血行を良くするためには、下記にご紹介するスカルプケアと、スペシャル食材をとり入れてみてください。

スポンサー リンク

頭皮の血行を良くする【スカルプケア】頭皮マッサージ

直接的なスカルプケアとして、頭皮マッサージをとり入れましょう。

方法は簡単。

10本の指で頭皮をつかむようにして、上方向にグッと押し上げるようにします。

生え際から始めて、指の位置を少しずつ動かしながら、頭皮全体を頭頂部に向けて上げるようにマッサージしていきます。

0541

この時、あまり頭皮が動かず固いようなら、頭皮の血流はかなり悪くなっています。

血行の良い頭皮は柔らかく、よく動くので、柔らかい頭皮を目指して根気よくマッサージしてくださいね。


入浴前かシャンプーのついでに3~5分くらい行いましょう。

シャンプーのついでにするのは効率的で良いのですが、真剣にじっくりやるとかなり腕が疲れてしまうので、テーブルにひじをついてやると楽で良いですよ。

0542

私はパソコンをやっている時やテレビを見ている時の合間に、こま切れにやっています。

3~5分行いましょう、と書いておきながら言うのもなんですが、3分もやっていると本当に腕と指が疲れてしまうので、こまぎれにチョイチョイやるのが楽で良いです。

「考え事をするときはついでに頭皮マッサージをする」などして、クセづけしてしまいましょう。

毛細血管の活性化にはシナモンパウダー

頭皮のすみずみにまで血流を行き渡らせるには、毛細血管を活性化させるのが有効です。

毛細血管を活性化させる食材としてよく知られているのがシナモン

シナモンには、血管の健康を改善し、毛細血管の活性を促して血流を良くする効果があります。

私は毎朝、ヨーグルトにシナモンパウダーをかけて食べています。

0543

ギャバンシナモンパウダーは、大容量なので毎日遠慮なく使っても長持ちします。

おすすめですよ。

毛細血管を活性化させると、頭皮はもちろん、素肌の健康も整える効果があるので、肌のハリ・ツヤにもつながります。

美と健康は一日にしてならず。

毎日続けてくださいね。

そして一番大切なのは、白髪や薄毛を気にしすぎてストレスをためないことです。
中学生・高校生、10代の若白髪の原因は?悩み過ぎに注意

女性のための女性用育毛剤【ベルタ-BELTA-】

スポンサー リンク
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする