ストレスそのものより、ストレスが体に悪いと思う事が悪影響!?

「ストレスが体に悪いと信じすぎない方が良い」という学説があります。

その裏付けとなった研究の結果は、驚くべきものでした…!

0518

過去記事ストレス・イライラにはポジティブな効果・メリットも!でも書いたように、ストレスにもメリットがあるという学説を説いている健康心理学者のケリー・マクゴニガルさん。

スポンサー リンク

そのマクゴニガルさんによって、今度は
ストレスそのものではなく、ストレスが体に悪いと信じることが体に悪い
とする研究結果が報告されました。

 
今まで「ストレスが体に悪い!」って言われ続けてきたよね~!?

アメリカ成人30,000人を対象とした8年間におよぶ追跡調査でわかったことは、実際にストレスを感じているかどうかよりも、「ストレスが健康を害する」と信じているかどうかの方が、死亡率への影響が大きいということでした。

ストレスを感じているかどうかは死亡率に影響しない
というのが研究者たちの結論です。

スポンサー リンク

 
ストレスケアは必要ないということ!?

ストレス自体が体に悪い影響を及ぼすことについての研究は、長期にわたって多方面から続けられているものであり、それに関する論文も数多く出ています。

今回の研究結果は、ストレス発散・解消行為が精神的・肉体的な健康を維持するのに役立つという事実を否定するものではありません。

ストレスは、生まれたての赤ちゃんにでもすでに持っているもの。

大切なのは、「ストレスがあることを気にしすぎないこと」のようです。

ストレスを気にしすぎてしまう時の対処法

でも、今までストレスを気にして生きてきて、それが習慣づいてしまった…という方もおられるでしょう。

ここで皆さんに、私が考えた「ストレスを気にしすぎている時の対処法」をお教えします。

声に出して読んでいただくと、より高い効果が期待できます。

大きな声で!

「あ~ぁ、今日もストレスについて考えすぎちゃった…」

「でも」

「でも」

「でも」

「でも」

0519

さらにもう一つ!

もっと大きな声で!

「ストレスのこと、あんまり考えすぎちゃ~~」

0520

いかがでしたか?

え?

どれもオリジナルじゃない上に微妙に古い?

そんなの関係ねぇ。

ストレスに強くなる【熟練】でイヤな仕事も慣れてしまえば恐くない?
不安が強くストレスを感じやすい人の特徴と対処方法
夫婦仲が健康に影響?妻のストレスが原因で夫の血圧が上がる!?
【会社員は要注意】通勤時間の長さが慢性的ストレスの原因に!?

スポンサー リンク
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする