ママとは違う、パパならではの育児参加のしかたがある!

まだ小さいお子さんのいるご家庭のお父さんにとって、「子どもの世話」と「奥様の愚痴を聞く」、どちらが優先事項ですか?

子育て中の妻の負担を軽くしてあげるためには、子どもの世話そのものより、奥様の愚痴を聞くのを優先してあげるのが良いそうですよ~~。

スポンサー リンク



「ホンマでっか!?TV」教育評論家の尾木直樹先生によると…

尾木直樹先生

子供の世話を優先しちゃう父親は、育児のことを全くわかってないダメ父親ね~

(番組の演出上、おおげさに言わされてます)

幼い子供とマメに接していくのはもちろん大切です。

イクメンブームでいろいろな育児ノウハウも出ているし、読んで参考にし、実践している方も多いでしょう。

だけど育児は妻と夫で一緒にやっていく共同作業。

子供が乳幼児期の時にお父さんに最優先してほしいのは、子どものこまごまとした世話をすることよりも、妻への情緒的なサポートなのです。

奥様の心の負担を本当の意味で軽くしてあげるためには、子どものお世話だけでは不充分。

パパは毎日お仕事で疲れて帰ってきているのに、愚痴も聞いて育児のお手伝いもして…と、本当に大変ですが、育児まっさかりのママのメンタリティも超大変。

子供はかわいいけれど、思い通りにならないことだらけ。

毎日煮詰まっています。

毎日誰かにグチを聞いてほしくて悶々としています。

お母さんの精神状態が安定すると、子供の精神状態も安定しますから、これも育児の一環と思って頑張ってください。

スポンサー リンク



尾木直樹先生によると、赤ちゃんの泣き声を聞くと父親の約21%は「うるさい」と感じ、イライラするそうです。

ところが、お母さんは赤ちゃんの泣き声を聞くと…

尾木直樹先生

おっぱいがあったかくなります!

なんと、赤ちゃんが泣くと母親の乳房は授乳の準備のために温度が上がるんですって…!

う~~ん、気づかなかったなぁ…。

それだけ育児に対する母性と父性には違いがあるのですね。

尾木直樹先生

子供の世話を優先するお父さんにも、良い面はありますよ~

子供の世話をこまごまとやっているお父さんは、子供の顔をよく見ています。

普段から子供の顔を良く見ている父親は、表情から感情を読み取る力が高くなり、親子のコミュニケーション能力を上げることにつながります。


この記事を読んだ世の中のお父さんたちは、「子育てにあんなに協力しているのに、カミさんの愚痴も聞けって言うのか~!?」と暗い気持ちになったかもしれませんが、乳幼児期はほんの数年です。

家族で協力して、いろんなことを乗り越えて行きましょう!

過ぎてしまえば懐かしい、宝物のような思い出になりますよ。

(参考:フジテレビ「ホンマでっか!?TV」2015年6月17日放送)

同日放送の「ホンマでっか!?TV」パパの育児に関する内容はこちら↓
子供が大学生になって無気力にならないための父親の育児方法
【折れない心】将来仕事の困難を乗り越える子供に育てるには
子供が将来金銭感覚を身につけるためのお小遣いは多めが良い?

育児でイライラして子供を怒鳴ったり叩いたりしていると…?

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

2件のコメント

  • ケントママ

    こんにちは
    パパならではの育児、旦那に読ませたいですが、
    きっと読んでもなんかズレたことしそうでコワイ
    愚痴は聞いてほしいけど、聞いてるフリして全然聞いてないんですよね、いつも。

    世の中の奥様方はどうしてストレスを発散しておられるのでしょう
    私は育児より旦那がストレスに感じること、よくあるんですよね。

    • hanako

      こんにちは、サイトご訪問ありがとうございます。
      うちの主人も、自分の話だけベラベラしゃべって、
      私の話になると退屈そうにして「あ~」とかいいながら
      気が付いたら自分の部屋に引っ込んでしまいます。

      「(うちの)旦那とはそういうもの」
      と思えるようになるまで長い年月がかかりました。

      変えようと思って変わるものではないので、
      早々とあきらめた方がストレスにはなりにくいと思います。

コメントを残す