藤原紀香・片岡愛之助熱愛報道に熊切あさ美「破局してない」と号泣

藤原紀香さんと片岡愛之助さんの熱愛報道の陰で、片岡愛之助さんとの破局が報じられている熊切あさ美さん。

いつの間に別れていたのでしょう?

実は熊切さんには破局したつもりはなく、今日(2015年5月29日)のミヤネ屋で「別れてない」と号泣し、破局報道を否定しました。

0405

ミヤネ屋にVTR出演した熊切あさ美さんは、「別れ話などしたことがない」とインタビュアーの女性の前で号泣。

前日(28日)のミヤネ屋では、司会の宮根誠司さんが電話で片岡愛之助さんと話し、愛之助さんの口から直接「4月に別れ話をしたと聞いた」ことを生放送で告白していました。

藤原紀香さんとの熱愛報道が載った週刊誌が発売されるとの情報が入った後、愛之助さんからの着信が何度かあったものの、「気持ちの整理がつかなくて」出ることができなかったというあさ美さん。

なぜ彼女は愛之助さんの電話に出ることができなかったのでしょう…?

スポンサー リンク

「別れ話」の解釈の違い?

「もう別れた」と宮根誠司さんに伝えた愛之助さんと、「別れ話になったことはない」というあさ美さんとの間には、大きな誤解があるようです。

愛之助さんは別れ話をし、この恋に終止符を打ったつもりでも、あさ美さんは「良くあるケンカの延長」と受け取っていた可能性があります。

しかしながら、愛之助さんにとってあさ美さんが本当に大切な女性なら、電話の不在着信などで済まさず、誤解を解くために真っ先にあさ美さんの元へ駆けつけるはずでは…?

そして、あさ美さんも「別れ話をしたことはない」「別れてないから、どうなってるんだろう……」などと言いながらも、愛之助さんからの電話に「心の整理がつかなくて」出られなかったと…。

これはつまり、薄々愛之助さんの本心に気づいているということなのでしょうね。

電話に出てしまえば、白黒ついてしまうということが、きっとわかっているのでしょう…。

今はつらいとは思いますが、早く断ち切って未来志向で頑張ってほしいものです。

スポンサー リンク

モデル栗原類、注意欠陥障害(ADD)を告白、尾木ママ感謝

マイケル・ジャクソンの娘パリスに真剣交際の初スキャンダル

夫ジョージ・クルーニーの批判をよそに、妻のアマルは整形三昧

スポンサー リンク
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする