イライラ・不眠・慢性疲労・精神不安を解消する万能野菜【玉ねぎ】

どの家庭にも必ずと言っていいほど常備されている食材の一つ、玉ねぎには、本当に色々な健康効果・精神的効果が報告されています。

調理方法も数々のバリエーションを楽しめる万能野菜・玉ねぎの効果・効能を知って、健康食生活を楽しみましょう!

0360

こんなにある!玉ねぎの健康効果・効能

血行促進
生活習慣病予防
消化促進
不眠解消
精神的不安定の予防・改善
高血圧予防
むくみ解消
ストレス解消

アリシンが血液をサラサラに

玉ねぎ特有の刺激臭や辛味のモトになる成分「アリシン」には、血液をサラサラにし、血行を促進する効果があります。

血栓予防や疲労回復、新陳代謝を促し、リンパや血液など、体内のめぐりを改善します。

さらにアリシンは、コレステロール値を安定させる作用、風邪などの感染症予防、がん・生活習慣病予防などにも効果があるとされています。

スポンサー リンク



不眠解消・ストレス解消効果

辛味成分「硫化アリル」のにおい成分には、精神を安定させ、リラックスさせてくれる効果があり、ストレス解消にもつながります。

香り成分をかぐだけでも効果があるので、玉ねぎを薄切りにしたものを少量枕元に置いておくと、不眠解消に効果的です。

0359

皮に含まれるポリフェノール・ケルセチン

玉ねぎには「ケルセチン」というポリフェノールが含まれ、強い抗酸化作用で血液をサラサラにし、血管を丈夫にしてくれます。

ケルセチンの抗酸化作用はビタミンEより強く、細胞や血管の老化を防いでくれるアンチエイジング効果が期待できます。

また、関節の痛みを和らげるなどの効果も。

このケルセチンは、皮の部分に多く含まれているので、捨てずに取っておきましょう。

皮を煎じると、栄養豊富な玉ねぎ茶になります。
白い部分が入ると苦味が増してしまうので、茶色の部分だけを煎じるのがコツ。

玉ねぎの皮の粉末も、健康食品として販売されています。

デトックス効果

玉ねぎにはデトックス効果があることでもよく知られています。

体にたまった毒素を排出してむくみを改善する効果があるので、ダイエット食材としてもおすすめ。


 
今や食生活の中に欠かすことのできない玉ねぎ。

我が家でも毎日の食卓に、必ずと言って良いほど使っていますが、効果・効能を知ることで、よりおいしく、ありがたくいただいています。

スポンサー リンク



コンビニのパンは添加物だらけで超危険!危ないpH調整剤とは?
甘いものはストレス解消に良い?糖分でストレスコントロール

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

コメントを残す