米倉涼子離婚?別居の理由は夫が原因?洗脳ってどういう事?

女優の米倉涼子さんの離婚がいよいよ不可避なものになってしまったようです。

別居が始まった当初、別居の理由は、ご主人の仕事が多忙で米倉さんが自宅に一人寂しく取り残されているためと報道されていましたが、真相は違うところにあるようです。

0236

報道によると、ご主人のモラハラ(=モラル・ハラスメント、精神的暴力)が原因なのだとか。

スポンサーリンク



突如湧き上がったモラハラ報道の発端は週刊文春の記事。

記事の内容は、米倉さんが人前でご主人に罵倒されたり、首を絞められたり、自宅で正座をさせられ「お前は常識がない」などと5時間もの間説教され続けた、着ている服や髪型を批判され、愛用しているカップなど、あらゆる物を「男の臭いがする」などといって捨てられそうになった、門限を強要された(売れっ子芸能人なのに)…と言うもの。

「首を絞める」「正座を強制する」は、モラハラではなく暴力、DVにあたると思いますが…。

米倉さんは、夫のモラハラに関する質問に対し「何と答えていいのかわからない」と言って、否定はしなかったそうです。

「モラハラがつらかった?」
「もう夫への愛情がなくなった?」
という記者からの質問に米倉さんは、
「ウン」と答えたと言われています。

約2年ほどの交際期間中もケンカが絶えなかったという二人ですが、それにしても、2年もの交際期間がありながら、3か月で別居・離婚報道に至るほどのモラハラ男だということに、米倉さんは気づくことができなかったのでしょうか…?

スポンサーリンク



結婚したら「所有物」化し、モラハラが悪化した?それとも「洗脳」?

結婚前は対等な関係だったものが、結婚したとたんに「自分の妻(夫)=自分の所有物」となり、そこに上下関係を作ってしまう人がいます。これがモラハラ夫(妻)ですね。

交際期間中は対等に扱っているフリをされたため、米倉さんは夫のモラハラに気付くことができなかったのかもしれません。

知人の話によると、米倉さんはもともと何か言われると「ごめんなさい」と言ってしまうところがあるそうですが、これはモラハラのターゲットにされやすいタイプなのです。

「私は洗脳されていた」…!?

この離婚は単なるモラハラなどでは終わらない可能性もあります。

米倉さんは知人に、あの結婚はモラハラどころか「洗脳だった」と漏らしているのだそうです…!

洗脳は、完全なる力関係のコントロール下で可能になる思考の操作なので、「モラハラから洗脳へ」の図式は決して大げさな話ではありません。

離婚することになってしまったら、「子供を欲しがっていた」と言われる米倉涼子さんにとっては大変残念なこと…。

だけどモラハラ夫と家庭を築いても苦しいだけで良い事は何もないので、早く人生の軌道修正ができると良いですね。

モデル栗原類、注意欠陥障害(ADD)を告白、尾木ママ感謝

【米倉涼子】早すぎるモラハラ離婚報道の真相は、日本国籍取得?

リンジーローハンの2015年最新画像…xxxの劣化が気になる

スポンサーリンク


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

3件のコメント

  • End

    米倉涼子の離婚の話、ずいぶん騒がれなくなってきましたね
    離婚するのはもう間違いなさそうなのに
    一体何のタイミングを待っているのか知らないけど、
    芸能人って離婚ひとつ自分の好きな時を選べない上に
    全部晒される
    表向き華やかなだけのゆがんだ世界かも、と思います

    • hanako

      Endさん、コメントありがとうございます。

      芸能界って、本当に「魔界」ってことばが良く似合う世界だと思います。
      私たちは、表向き成功しているように見える人ばかりを見ているけど、
      よく見るとすごいドロドロだったりします。

      今成功している人たちだっていつ平均台の上から足を踏み外すかわからない危うい世界ですよね。
      大女優や大物俳優になっても、その娘や息子は薬物中毒になっているケースもよくあるし、
      何を持って成功というのか、考えさせられてしまいます。

  • kaoru

    米倉涼子さん、なかなか離婚できませんね。
    芸能人として大成功するっていう事は、結婚も離婚も自分の意思だけでは自由にならないってことなのかな。
    大変な職業だわ。

コメントを残す