能年玲奈もはまった?孤独で不安な心につけこむ洗脳とは

「あまちゃん」で一躍国民的女優となった能年玲奈さんですが、所属事務所に無断で「魅力開発トレーナー」というナゾの人物と共同で個人事務所を設立するなどしているため、洗脳騒動になってしまっています。

私もかつてドップリはまったことのある「洗脳」とは…?

0295

相談相手もなく不安で孤独な心につけ込む洗脳

洗脳は、不安で孤独な心につけこみ、相手の価値観を思い通りに操縦してしまう、恐ろしい思想・人格操作です。

芸能人で、私的に宗教を信奉している人が多いというのは昔からよく言われていることですが、10代前半の頃から芸能界に入って活動してきた能年玲奈さんも、何もかも初めての世界で相談できる相手もなく、不安だったことでしょう。

洗脳する側にとって、人生で迷い、右も左もわからずとまどっている人間は格好のカモ

「私だけがあなたの気持ちを理解できる世界で唯一の存在」という顔をして、獲物に近づいて行きます。

なかなか個人の悩みに真剣に取り合ってもらえることの少ない現代の世の中において、「理解者」の出現は救世主のようにも感じられ、簡単に相手を信用させてしまうことも…。

スポンサー リンク



対人恐怖症の理解者がいなかった頃の私が救いを求めたのは宗教だった

20代なかばから30代なかばにかけて、対人恐怖症・視線恐怖症・身体醜形障害(醜形恐怖症)に苦しんだ私ですが、何よりの苦しみは、「誰に言っても理解してもらえないこと」でした。

家族も医者も、誰も私の言っていることを全然理解してくれないし、共感してくれる人もない…。

寂しさと孤独に包まれていました。

そんな中、見つけたのが、対人恐怖症や視線恐怖症、パニック障害などに苦しむ人たちが集まるフォーラムでした。

その会が主催する集会に行くと、自分と同じ症状で苦しんでいる人、過去に苦しんでいたけど今は治っていると言う人がたくさんいて、対人恐怖症になって初めて「自分は一人じゃない」と思うことができました。

実は、その会を運営していたのは、あるカルト宗教団体でした。

健全な心を取り戻した今の私なら、バックに宗教団体がいると知った時点で、すぐに退会していたことでしょう。

しかし、対人恐怖症を治したくて必死だった私は、教祖様のお話を聞くことが対人恐怖症の治療になると言われていたので、その宗教団体の「説法」にも参加するようになりました。

教祖様にはじめて出会った時のこと…。

今までの経緯を教祖様に聞かれた私は、対人恐怖症になってからのこと、その宗教団体に出会うまでのことなどを説明しました。

そのとき教祖様が私に言ったひとことで、私の脳内は、完全に洗脳される準備が整ってしまったのです。

教祖様が私に言った言葉、それは…

今まで、苦しかっただろう

それだけです。

それまでは、対人恐怖症の相談をしても、
母には「誰だって人前で緊張することくらいあるよ」
妹には「そんなにつらそうに見えない、って言うか別に幸せそう」
友達には「よくわからないけど大変ね」
医者には「あまり気にしないことです」
カウンセリング付き心療内科には「診療お断りします」
と言われてきた私にとって、

「今まで、苦しかっただろう」
という言葉は、魔法のようでした。

「はじめて私の苦しみを理解してくれる人に出会えた!」という感激で、泣いてしまうほどだったのです。

まさに、「溺れるものは藁をもつかむ」状態でした。

それまでわずかながらも心に残っていた「宗教団体」に対する警戒心は、見事サッパリ取り払われ、宗教団体の教義を教え込まれることに…。

 

私はその宗教団体に、2~3年間は参加し続けたと思います。

徐々に対人恐怖症の症状が緩和され、客観的に物事が見れるようになったこと、そして心の底のどこかに、「ここに居続けてはいけない」という理性が残っていたのでしょう。

宗教団体と教祖様の言動の矛盾にも気づき始め、だんだん足が遠のいて行きました。

スポンサー リンク



洗脳されやすい人は、どんな人?

全ての人が洗脳されてしまうのかと言うと、そうではないようで、洗脳されやすい人・されにくい人がいます。

洗脳されやすい人とは…

● 家族と離れ、友達も少なく孤独
● 寂しがり
● 幼少期にいじめや虐待の被害を受けた経験がある
● 仕事や勉強、恋愛などで失敗し、自信を失っている
● 心の病気をかかえ、相談相手がいない

など。

全て、宗教団体に洗脳される直前の私の状況とかぶります。
宗教団体に集まってきていた人たちも、皆そういった苦しみをかかえる人たちでした。

心の病気は苦しいです。
孤独は不安で寂しいです。

そんな時に「唯一の理解者」が目の前に現れたら、誰だって流されてしまうでしょう。

それでも、最後の最後に自分を救えるのは、自分を守りたいと思う心、過去につちかった常識、そして、どんな状況にいる時でも冷静・理性的・客観的に自分を見る力だと思います。

家族が宗教などにマインドコントロール(洗脳)されてしまったら
4Sの実践と食べ物・運動で、薬を使わずうつ病を予防する方法
【癒しの効果】簡単セルフセラピーでリラックスとヒーリング

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

コメントを残す