レディ・ガガも罹患した繊維筋痛症の痛み・苦しみとは?

ストレスは貯めずに上手に発散!【ホンマでっかな現代人のストレス対策方法】

ストレスは避けられるものではありません。

避けられないなら、上手に付き合うべきもの。

では、どうやって上手にストレスと付き合って行ったら良いのでしょうか。

ストレスとうまく付き合うには、自分が何からストレスを受けているのか、その原因を知ることも大切です。

「ストレスは貯めずに上手に発散!【ホンマでっかな現代人のストレス対策方法】」の続きを読む…

体験談から学ぶ!うつの兆候・予防法と克服法【世界一受けたい授業】

うつ病は、他人の目からは見えづらい恐ろしい病気です。

他人から見えないだけではありません。

うつ病を患う本人さえも、自分がうつ病であると自覚するのが難しく、気づかないまま最悪の事態を招いてしまう事もあります。

身体の病気と同様、早期に発見し、対処することが何よりの予防策となります。

うつ病の兆候について、2017年4月22日放送『世界一受けたい授業』を参考にまとめました。

「体験談から学ぶ!うつの兆候・予防法と克服法【世界一受けたい授業】」の続きを読む…

男性脳と女性脳の違いとは!?【世界一受けたい授業:中野信子先生】

男性から見ると、女性は不思議な生き物。

一方、女性から見ると、男性は理解不能。

なぜこんな違いが起きてしまうのでしょうか。

脳科学者の中野信子先生がわかりやすく解説してくださいました。

「男性脳と女性脳の違いとは!?【世界一受けたい授業:中野信子先生】」の続きを読む…

腹黒い人は言動でわかる!V6トニセンは腹黒いの?【ホンマでっか!?TV】

2017年1月25日の「ホンマでっか!?TV」では、V6・坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんのトニセン3人をゲストに、「腹黒い人診断」が行われました。

普段の言動から、腹黒い人かそうでない人か見分ける方法があります。

「腹黒い人は言動でわかる!V6トニセンは腹黒いの?【ホンマでっか!?TV】」の続きを読む…

性格や能力は親子の遺伝?運命は変えられる?【ホンマでっかTV】

「ホンマでっか!?TV」で遺伝特集をやっていました!

かなり面白い内容だったので、参考にしてみてくださいね。

あなたのその性格、頭の良さ(悪さ?)、親から遺伝しているのはどの部分なのでしょうか…!?

当記事は、2016年11月30日放送「ホンマでっか!?TV」を参考にしています。

「性格や能力は親子の遺伝?運命は変えられる?【ホンマでっかTV】」の続きを読む…

結婚は本当に幸せなのか!?【ホンマでっかTV】まとめ

「結婚は女の幸せ」
「結婚しない男は一人前じゃない」

こんなふうに言われたのは一昔前…とは言い切れず。

今でも結婚願望の強い女性、独身のまま一定年齢を過ぎてしまったことを卑下する男性は少なくありません。

2016年9月14日放送の「ホンマでっか!?TV」では、「結婚」をテーマに、専門家の先生方が統計データなどを元に情報を教えてくださいました。

「結婚は本当に幸せなのか!?【ホンマでっかTV】まとめ」の続きを読む…

レディガガもかかった病気・常に体中が痛い!?繊維筋痛症とは?

人生のあらゆる『楽しいであろうこと』をあきらめなくてはならない。

なぜなら、『ただ生きているだけで体中が痛い』から。

こんな苦しみが常にあったら、あなたは生きて行けますか…?

2016年8月24日放送『ザ!世界仰天ニュース』で特集されていた、『繊維筋痛症』とは…?

「レディガガもかかった病気・常に体中が痛い!?繊維筋痛症とは?」の続きを読む…

思春期の反抗期が終わらない!反抗期って何歳まで?いつまで続くの?

子供が思春期を迎え、反抗期に突入したら、一体このひどい状況がいつまで続くのだろうか…と、漠然と不安に思ってしまいますよね。

「もしかして一生この子はこのままなんじゃ…」と、悲嘆に暮れてしまうこともあるでしょう。

思春期の反抗期は終わる時が来るのでしょうか。

終わるとすれば、一体いつなのでしょうか…!?

「思春期の反抗期が終わらない!反抗期って何歳まで?いつまで続くの?」の続きを読む…

思春期の反抗期、男子と女子でどのような特徴がある?親の接し方は?

子供が思春期を迎えると、急に口のきき方が変わって粗暴になったり、わけもなくイライラしたりするようなことが増え、対応に困っているというお母さんも増えてきます。

お子さんが男の子か女の子かで、子供の反抗期の態度が変わってきます。

典型的な反抗期の『男子』そして『女子』とは…。

「思春期の反抗期、男子と女子でどのような特徴がある?親の接し方は?」の続きを読む…

思春期の子供の反抗期…改善する方法はある?母親の対応法は?

思春期の子供を持つ親の大きな悩みのひとつに、『子供の反抗期』があげられるでしょう。

子供は成長過程の中で何度か反抗期を迎えますが、中学生・高校生くらいの思春期の反抗期は、それまでのものとはかなり質が異なり、本格的なものになってきます。

親としてどう対応し、どう乗り越えていったら良いのでしょうか…?

「思春期の子供の反抗期…改善する方法はある?母親の対応法は?」の続きを読む…

反抗期の息子に「クズ」と言った母親は尋常じゃないダメ母なのか

ネットニュースのJ-CASTニュース(元記事は読売『人生案内』)に、思春期で反抗期と思われる中学3年生の息子に対するシングルマザーの悩みと、その母親への批判が掲載されました。

「こんなクズ、産むんじゃなかった」と発言してしまった母親は、「尋常ではないダメ母」なのでしょうか…?

「反抗期の息子に「クズ」と言った母親は尋常じゃないダメ母なのか」の続きを読む…

ケリーマクゴニガル氏のストレスコントロール:世界一受けたい授業

以前から、ストレスをネガティブに考えないことが大切であるという事を研究し続けてきたケリー・マクゴニガル氏が、「世界一受けたい授業」にご出演。

なくそうとしてもなくせるものではないストレスを、どのように自分の味方にするかを教えてくださいました!

「ケリーマクゴニガル氏のストレスコントロール:世界一受けたい授業」の続きを読む…

【嘘つきの心理】ショーンK、佐村河内守…人はなぜ嘘をつくの?

ここ数年で急にメディアでよく見かけるようになった謎のコメンテーター、ショーンKことショーン・マクアードル川上氏。

そして『現代のベートーヴェン』とまで言われ、長年にわたって国内外の多くの人々をだまし通し、ウソがバレた時には世界中から悪い意味で大注目を浴びてしまった佐村河内守(さむらごうちまもる)氏…。

大のオトナがなぜ、いつか必ずバレるであろう大ボラを平気でついてしまうのでしょうか…?

「【嘘つきの心理】ショーンK、佐村河内守…人はなぜ嘘をつくの?」の続きを読む…