ホンマでっか!?TV尾木直樹氏の【モラハラ加害者チェックリスト】

ホンマでっか!?TVに久々に出演された教育評論家の 尾木ママこと尾木直樹先生他ゲストの先生方が、モラハラ(=モラルハラスメント)について語りました。

その内容とは…!?

あなたの夫や彼氏は大丈夫?

(参考:2015年4月29日放送「ホンマでっか!?TV」教育評論家 尾木直樹氏)
0296

モラハラになりやすい男性とは

モラハラに陥りやすい男性の特徴の一つに、「世話好き」というのがあります。

一般的に、世話好きの男性は世話を焼いて感謝されることに喜びを感じるとか。

それは、相手のことを思って世話しているというよりは、自分の存在を相手に示したい、認めてほしいという心理が裏側にあるから。

(夫による)モラハラが原因の離婚は、離婚全体の25%にのぼるという調査結果も…!

弁護士・法律評論家の堀井亜生さんも、「離婚の相談で、モラハラに悩む女性はすごく多いです」とコメント。

0297

モラハラ加害者には、決して悪気があるわけではないのが怖いところ。

モラハラ加害者の特徴的言動は、
「お前は非常識だ・常識を知らない」と言って相手を支配すること。

女性の52%は、
「相手が怒っているのは自分に責任がある、自分のせいだ」と思ってしまい、精神的に追い詰められていくのです。

だから「モラハラ行為は魂の殺人なの」と、尾木先生。





スポンサー リンク



モラハラ予備軍チェック

尾木先生による、モラハラ予備軍の10項目チェックリストです。

あなたの、もしくはあなたの配偶者のモラハラ度は…?

1.価値観が違う人を理解できない(理解しようとしない)
2.他人の成功話・幸福なニュースを嫌がる
3.疑い深い
4.店員や後輩に偉そうな態度を取る
5.周囲に自分のやり方を押し付ける
6.素直に謝れない
7.誤りを指摘されるなど、反対意見に怒る
8.自分に不利な状況になると人のせいにする
9.趣味がなく、ストレスの発散方法を持ってない
10.相談できる友達がいない

上記の中で、7項目以上があてはまるとモラハラ予備軍
3項目以下なら心配ない

ということでした。

モラハラ男の特徴には「仕事ができる」という点も。
デキルから、まわりの人を見下してしまうのでしょうか…?

ロン毛の男はモラハラ予備軍?

弁護士・堀井亜生さんによると、「ロン毛の男性はモラハラ傾向」があるそうです。

堀井さんの言うロン毛とは、お笑い芸人のピース・又吉直樹さんのような「整髪してないボサボサのロン毛」ではなく、髪型に固執している男性、つまりナルシストが危険なのだとか。

0300

ナルシストは「自分が優位に立ちたい」という傾向が強く、
年下など、自分より弱い人間を取り巻きに選ぶ傾向があります。

モラハラ男との離婚は、調停で終わらず裁判になる傾向が!

モラハラ夫は
「俺が間違ってるわけがない!」
「相手(妻)が理解してない、わかってない」
という思い込みが強く、話し合いがまとまりません。

「相手の為にやっている」としか思っていないのです。

そのため、調停での話し合いは決裂し、
裁判にもつれ込んでしまうケースが多いのです。

友達が少ない男性は、嫉妬からモラハラに走りやすい

認知科学評論家の中野信子さんによると…

0299

友達が少ない男性は、疑い深く人を信用できないため、人間関係を保ちづらいそうです。

恋愛関係において必要な、誰かを信用したり許したりということが難しく、束縛に走る傾向が。

妻や恋人が(同性の)友達と仲良くしているのも気に入らず、「会うな」と命令したりすることも…!

歳の近い弟・妹がいると母乳フェチに!?

生物学者・池田清彦先生によると…

0301

歳の差が5歳以内の弟・妹がいる男性は、大人になってから母乳フェチ・妊婦フェチになる傾向があるそうです…!

まだお母さんを独占したい幼い時期に、弟・妹に母を取られてしまうため、その時のトラウマが大人になって母乳フェチに転じてしまうのだとか。

そう聞くとちょっとかわいそうな気もしますね。

自撮りをSNSにUPする男はサイコパス!?

マーケティング評論家・牛窪恵さんによると…

0302

自撮り写真をSNSにアップする男性は、付きあうと豹変しやすい傾向にあります。

オハイオ州立大学で行われた18~40歳の男性800人を対象とした調査によると、自撮り写真をSNSにアップする男性には、「ナルシスト」「ウソつき」「自己中」「凶悪犯罪を起こすサイコパス」になる傾向がみられたとか(汗)

サイコパスは人が見ている時だけ善人!

異常心理評論家の杉浦義典氏によると…

0303
サイコパスの見分け方(特に男性)として、「人が見ている時だけ良い事をする・善人ぶる」ような人はヤバイそうです。

さらに「SNSに載せる自撮り写真に加工を加えているとナルシスト」であるとも。

SNSに写真や記事をあげ、熱く語るのですが、読む方にはそんな性格がなんとなく伝わってしまうため、熱く長い文の割にコメントが少ないという特徴もあるそうです。

「いつもの」とオーダーする男は束縛心が強い

印象評論家の重太みゆきさんによると…

0304

行きつけの店などで「いつもの」とオーダーする男性は「自分勝手で束縛心が強い」傾向があります。

自分の行動を相手に押し付けるのが特徴。

相手に自分のこと(ファッション、好みなど)を、全て分かっていてほしい、理解してほしい、だから「いつもの」で通じて欲しいという傲慢な束縛心があるのです。

ゲス芸人ウーマン村本はモラハラ男?

ゲス芸人でおなじみ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんは…、

0298

・尾木直樹先生のモラハラチェック10項目全部
・実力のない若手芸人の取り巻きを作りたがる
・友達が少ない
・彼女や友達の交友関係に指図する
・歳の近い妹・弟がいる
・母乳フェチである
・自撮り大好き・ツイッターにアップする
・自撮り写真を加工する
・SNSで熱く語るのにコメントが少ない
・行きつけの店で「いつもの」と言う

「全部自分にあてはまる」のだとか…(汗)

素晴らしいゲスぶりです!
さすが。

スポンサー リンク



モラハラ・ナルシズム・サイコパスの改善方法は…?

ペットを飼うとナルシズムやサイコパスが改善する

「自分大好き」男は、ペットを飼って自分以外のものに愛情を注ぐことで改善できる可能性があります。

ぬいぐるみ療法

オキシトシン(愛情を形成するホルモン)が不足している傾向にあるので、ぬいぐるみなどの柔らかいものに触れることにより、オキシトシンの分泌を促し、他人にやさしくなれる可能性があります。

やわらかくて、さわり心地の良い抱き枕などでも。

熱中できる趣味を作る

ひとつでも良いので、熱中する趣味ができると彼女への執着が薄まる可能性があります。

同世代か年上の女性と付き合う

歳が(下に)離れていない、同世代の女性と付き合うことで束縛心が弱まる可能性があります。

意見を言ってさとしてくれるような、母性本能の強いタイプの女性とつきあうのがおすすめ。

主導権を握りやすいからと、年下の女性ばかり求めていては、将来離婚調停で苦しむことになるかも…!?





モラハラのターゲット(被害者)にされやすい人の特徴

彼女はモラハラ妻予備軍?モラハラ女性の特徴を結婚前にチェック!

両親がモラハラ加害者&被害者の家庭は子供の心理に悪影響が…

【米倉涼子】早すぎるモラハラ離婚報道の真相は、日本国籍取得?

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

1件のコメント

  • hanako

    モラハラは、実際に暴力のあるDVなどと比べて、
    難しい裁判になるケースが多いようです。
    ご本人による「○月×日、こんなことを言われた」
    的なメモでも、たくさんためておけば証拠として提出できます。

    (たまにしかメモしてなかったり、具体性に欠けるメモだと、
    「この程度なら我慢できるのでは」と思われる可能性も?)

    ご主人と一定の距離を保つことで関係が改善することも、
    可能性としてはあるかもしれませんが…。

    最善の結果が得られることをお祈りします。

1件のトラックバック

  • ゆり
    2015-08-27 12:16 AM

    丁寧にまとめられていますね。
    うちの夫婦関係はモラハラなのか微妙なラインですが、
    私の精神状態は限界に近づきつつあります。
    離婚になるかもしれない日に備えて、証拠を集めておかなくてはならないですね。

コメントを残す