結婚は本当に幸せなのか!?【ホンマでっかTV】まとめ

「結婚は女の幸せ」
「結婚しない男は一人前じゃない」

こんなふうに言われたのは一昔前…とは言い切れず。

今でも結婚願望の強い女性、独身のまま一定年齢を過ぎてしまったことを卑下する男性は少なくありません。

2016年9月14日放送の「ホンマでっか!?TV」では、「結婚」をテーマに、専門家の先生方が統計データなどを元に情報を教えてくださいました。

スポンサー リンク



40歳以上の独身者の方が既婚者より幸せ!?

植木理恵先生

40歳以上の独身者は、実は既婚者より幸福度がはるかに高いのです!

ただし、
①自立心がある人
②楽しみを見つけることができる人
③自分をコントロールできる人

に限ります。

tj0011

よく、『独身者(単身者)=不幸、既婚者=不幸』ということが、漫然と言われていますね。

「結婚したら健康的になり、寿命が延びる」とも。

 
これらは、心理学の中では「結婚神話」という言い方をします。

心理学においては、この神話が当てはまる人がいる一方で、逆に作用してしまう人もいます。

ある調査では、1600人中105人の人には、「結婚=幸せ」は当てはまらないということがわかっており、これらの人々にとっては、結婚はマイナスに働き、かえって寿命を短くしてしまうこともあるのです。

結婚のメリットは「結婚した」という事実ができること

堀井亜星先生

結婚の一番のメリットは『結婚の呪縛』から逃れられることだと思っています!

現実には、結婚するということは、他人と暮らすということであり、ガマンや妥協の連続の日々。

マイホームを買って、家族だんらんがあって、子供が生まれて…という、幸せな面だけがあるわけではありません。

ですが、一度結婚しておかないと結婚への「あこがれ」から逃れられず、妬みそねみ等の嫉妬心などの気持ちから、つらい思いをしてしまうのです。

女性は友人の結婚報告にイライラしている!?

牛窪恵先生

20代女性の3人に1人は、SNSでの友人の結婚報告にイライラしています!

ホラン千秋さん

この歳(27歳)になると、結婚報告がどんどん増えてくるので、私はどんどん神経が衰弱しています!

幸せなニュースなので喜びはするものの、ふと自分の身を思うと、心から「おめでとう」とは言えなくなってくるという人も少なくないようです。

 
牛窪先生によると、

昔は女子会や年賀状での結婚報告が多かったので、もう少し心構えができていたものを、最近ではSNSで突然アイコンがウェディングドレスに変わったり、結婚指輪や婚姻届の画像がいきなりアップされるなど、報告が急にきます。

報告が突然なので、イライラや嫉妬心が一気に高まり、ショックを受けてしまうのだとか…。

そういったSNSでの突然の結婚報告を婚テロというのだそうです…(ホンマかいなw)。

牛窪恵先生

未婚女性の4人中3人は「何でこの子が私より先に結婚したの!?」と思っています!

未婚女性は、その意味で、厳しい状況、苦しい思いにさらされることになるわけです。

島崎和歌子さん

結婚は順番に回ってくるものだからしょうがないよね

マツコ・デラックスさん

えっ。順番に回ってきてる!? 

スポンサー リンク



独身者が既婚者と同じ幸福感を得るための年収

門倉貴史先生

独身者が既婚者と同じ幸福感を得るためには、年収が43万円増えれば良いということがある調査でわかりました。

門倉先生によると、「逆に言えば、結婚と同等くらいの幸福感を得るためにはそれくらいないと困る」という意味なのだそうです。

門倉貴史先生

この金額が多いと見るか少ないと見るかはアナタ次第です。

ブラマヨ小杉さん

都市伝説みたいに言うなよ!

似た者同士の方が結婚が長続きする!?

植木理恵先生

美女と野獣カップルは離婚率が高いです!

tj0010

同じ程度のギブアンドテイクができるカップルであること、夫婦でリソース(与えるもの)が同程度のカップルがうまく行くとされています。

または、ご主人は仕事に打ち込み、奥様は家庭をシッカリ守るなど、役割の棲み分けができているカップルもうまく行きやすい。

不平等感が高い夫婦は、離婚しやすいのです。

それは、ルックスのレベルの差にも表れる、ということのようです。

歳の差婚は離婚しやすい

田中俊之先生

育った文化や学歴なども、似た者同士の方がうまく行きやすい。その意味でも歳の差婚は厳しいです。

歳が違うということは、それだけ会話がかみあわなかったり、価値観の違いが生じやすくなります。

そもそも、若い女性が年配の男性を選ぶかどうかというところから考えると、実際はなかなか選ばないのが普通です。

 
田中俊之先生が女子大生を対象に行った調査によると…

女子大生A

一人で外食しているとナンパしてくるのが40代前後の男性です。「いい年こいてやめな」と思います。

女子大生B

”女子大生に40代男性がモテる”とマスコミが騒いでいたが絶対に無理。なんでそんな話になったかわからない。

女子大生C

大沢たかおだったら合格。

歳の差婚は7歳以上で離婚率が高くなる

堀井亜星先生

7歳以上の歳の差婚は、離婚率が高いです!特に男性が年上の場合!

※ただし、地位や名誉・収入が極端に高い男性の場合を除きます。

 
ごく普通の収入で恋愛結婚した7歳以上歳の差があるカップルは、うまく行かない傾向にあるのです。

 
堀井亜星先生によると…

7歳も年上の男性ということは、それなりのトシまで独身だったわけですから、「同世代の女性から選ばれずに余った人」であり、7歳も上の男性と付き合おうという女性もまた、同世代の男性とうまく恋愛ができなかった人である可能性が高いです。

「男性女性ともに、お互い難ありの可能性がある」ということから、やっぱり結婚してもうまく行かないことが多いのだそうです。

明石家さんまさん

ホランは7歳差をそんな年上と思う?

ホラン千秋さん

私は年上は5歳までと決めているんです!男性の方が平均寿命が短いですよね。ひとり残されて生きるのは嫌なので…

マツコ・デラックスさん

またココに幸せになれない女が…

歳の差婚がうまく行かない傾向にあるのは事実かもしれませんが、「歳の差婚=同世代と結婚できなかった=難あり」は、かなり乱暴な理論ですね。
それぞれのカップルにそれぞれのケースがあると思うので、テレビメディアを通して「難あり」と決めつけるのはいかがなものかと思いますが、皆様はどう思われましたか?
※「難あり」発言は堀井先生のものではなく、堀井先生の説明を聞いたゲストの方によるものです。

男性は若い女性と結婚した方が長生き、女性は歳の差婚で早死にする

澤口俊之先生

男性は若い女性と結婚した方が死亡確率が下がります!

男性の場合は、同い年か1歳差の女性と結婚した人と比べて、妻が7~17歳年上だと死亡率が高く、反対に、妻が15歳から17歳年下だと長生きする傾向にあります。

澤口俊之先生

女性は年上であれ年下であれ、年齢差が開くほど死亡確率が上がります

女性は、夫が年上すぎても早死にする傾向が高まりますが、夫が年下すぎると、「夫が年上」のケースよりはるかに死亡率が高くなる傾向にあります。

女性にとっては、ストレスなく長生きするためには、歳の近い人との結婚が無難そうです。

女性の婚期にはピークがある!?

澤口俊之先生

女性は妊娠・出産を考えたら23歳か27歳が結婚のピークです!

平均して、結婚後1.9年後に子供が生まれるので、女性の身体のメカニズムを考えると、27歳頃までに結婚しておくのが良いのです。

2~3人出産することを考えれば、「20代のうちに結婚しておけば、高齢出産と言われる35歳頃までに出産を終えることができる」ということです。

明石家さんまさん

女性が「30前までには結婚したい…」と言うのは、本能的に言うてるんちゃうか

結婚指輪の額や結婚式にかかる費用で離婚率が変わる!?

門倉貴史先生

結婚指輪をケチるカップルの方が結婚生活が長続きします。

婚約指輪に20~40万円つぎ込んだ男性は、10万円以下の男性より、その後の離婚率が1.3倍も高いそうです。

さらに、結婚式の費用に200万円以上かけたカップルは、50~100万円のカップルに比べて、離婚率が3.5倍もアップします。

 
門倉貴史先生によると…

派手婚を望む人はもともと見栄っ張りで、結婚後も見栄を張る傾向があり、金銭面で夫婦仲が悪くなりやすいのです。

がんにかかった時は結婚していた方が良い!

池田清彦先生

がんになったときは、既婚者の方が長生きする確率が高い。

既婚者は、がんになっても転移する確率が17%低くなります。

ガンになっても、独身だとグチったり弱音を吐いたり、苦しみを共感してもらったりするなどの家族がいない確率が高いです。

一方、結婚していると精神的に安定する傾向にあり、それが免疫力に影響してくる可能性があります。

ハーバード大学によって73万人を対象に取られたデータなので、かなり信頼のおけるデータのようです。

落ち着きがない男性は結婚しても幸せになれない?

田中俊之先生

男性が抱える問題の多くには、「まず落ち着いてください」と言いたい。

例えば「婚約指輪や結婚式にお金をかけてしまうこと」についても、(特に指輪は)見栄を張りたい一心で勝手に動いてしまって、相手の意見をちゃんと聞いていたのか?となるわけです。

相手の女性が望んでいるかどうかより、自分がこんな結婚式場にしたいという気持ちが先に立っていないか?と。

落ち着いて考え、相手の意見を尊重し、正しい選択ができる能力を身につけましょう。

結婚願望が強いと不倫する!?

堀井亜星先生

結婚願望が強い女性は不倫しやすいです!

独身女性が既婚男性と不倫してしまう一番の理由は、結婚に対する強いあこがれを持っているというケースが多いです。

そういう女性は、家庭がうまく行ってない男性を見ると、「助けたい」という気持ちになってしまうのです。

結婚願望のない未婚男性と付き合うより、結婚したけどうまく行ってない男性と付き合う方が、結婚生活をイメージしやすいのだとか。

男性は、「結婚してモテるようになった」と調子にのって遊んでいると、相手は「超結婚願望の強い女性だった」ということも少なからずあるので、ご用心…。

妻に先立たれた夫は早死にする…

池田清彦先生

妻に先立たれた夫が1年以内に自殺する確率は、独身者の66倍です。

さらに、妻の死後一年以内にうつ病になる確率は15%アップ、半年以内に死亡する確率は40%アップ。

「妻に先立たれた夫」は、本当に大変なようです。

 
これに対し、女性の方は、夫に先立たれて1年くらいは落ち込むものの、その後は元気になり、かえって長生きする傾向にあります。

週1エッチが一番満足度が高い

澤口俊之先生

週1回エッチしている人が、一番満足度が高いです!

2013年~2014年頃までは、セックスの回数は多いほど良いと言われていましたが、多ければ良いというものではなく、週1回くらいが生活満足度が最も高いということがわかってきました。

池田清彦先生

70歳でもそうなの?

澤口俊之先生

そうです!

「結婚は幸せ」は間違い!

植木理恵先生

「結婚さえすれば幸せになる」と思っている人は結婚には向いていません!

結婚の中に幸せを見つけようとする人ほど、失敗しやすいのでご用心。

結婚は、幸せ(生活)の中の一部、一要素にすぎません。

結婚は生活の延長であり、人生のゴールではない、ということを認識しておきましょう。


 
以上です。

最期までお読みいただきありがとうございました。

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ
2016-09-16 結婚は本当に幸せなのか!?【ホンマでっかTV】まとめ はコメントを受け付けていません。 その他