産まれた順番で性格や寿命・学歴が変わる!?【ホンマでっか!?TV】

あなたは第1子ですか?第2子ですか?

末っ子?真ん中っ子?一人っ子?

産まれ順や兄弟の有無で、性格や寿命、学歴、さらには体型にまで影響があるかもしれないって、ホンマでっか!?

スポンサー リンク



一番上の子は弟や妹より神経質で緊張しやすい

東海大学で実施された、およそ2000人を対象にした研究結果によると、長子(第一子)は、人見知りで神経質で、人に気を使うところがあり、緊張しやすい傾向にあるということがわかりました。

 

ケンブリッジ大学など海外の研究でも、第一子は人に気を使う傾向があるという結果が得られました。

 

考えられる原因

2~3歳のまだ小さい頃は、一番人に注目されたい時。

そんな時期に、赤ちゃんと言う、自分よりかわいがれ、注目される存在が生まれてくる。

それは、子供にとって、愛情を受ける上で脅威です。

下の子が生まれると、本能的に親の愛情を奪われるのではないかという恐怖が芽生えてくるため、周囲の顔色をうかがうようになるのです。

 

 

下の子になるほど神経が図太くなります。

 
下の子ほど伸び伸びと育ちます。

一番上の子は、親から一番面倒を見てもらえるかわりに、親との関係が近すぎて、過干渉を受けることにもつながります。

だから神経質にもなりやすいのです。

 

親はエルダーファーストで育てること!

普通、親は下の子に手がかかるので「お兄ちゃんなんだから・お姉ちゃんなんだから我慢してね、待っててね」と言ってしまいがちですが、年上の子の欲求を優先してあげた方が家庭内がうまく行くようです。

上の子は、下に兄弟ができただけでもストレスフルな人生なので、幼い時の欲求はなるべく優先的に通してあげましょう。

tj0003

 
ところが…。

澤口俊之先生

性格と産まれ順の関係はごくわずか。無視できるレベルです!

 
2015年に37万7千人を対象にした大規模な調査結果によると、産まれ順と性格に因果関係はあまりないものの、IQに関しては第一子が一番高く、弟や妹より頭が良い傾向にあるそうです。
(1973年・『サイエンス』掲載論文より)

 

持って生まれた性格ではなく、産まれ順で親の接し方が変わるから、子供の性格に影響があるのです!

澤口俊之先生

おっしゃる通りです!

 

第一子は股関節がかたい!

戸田佳孝先生によると、第一子は股関節がかたい傾向にあり、将来人工股関節になるリスクが他の子より高い傾向にあります。

股関節がかたい理由

初産のお母さんの子宮壁は固く、羊水がたまりにくいため、子宮内はちょっと窮屈。

そのため、子宮の中で足などが圧迫され、股関節形成不全(股関節の軟骨が減り、動きが悪化している状態)になるリスクがあります。

弟や妹は、兄・姉のおかげで子宮がやわらかく広く、のびのびと育つことができるため、股関節に関するリスクも減ります。

第一子の人は特に、股関節に痛みを感じたらすぐ整形外科などの医師に相談しましょう。

 

スポンサー リンク




 

真ん中っ子は将来一番成功する!

池田清彦先生によると、真ん中っ子が将来一番成功するというアメリカの研究データがあるそうです。

池田清彦先生

ビル・ゲイツは真ん中だよね

真ん中っ子が成功しやすい理由

真ん中っ子は上と下にはさまれ、もまれて育ちます。

上とも下ともうまくコミュニケーションをとる必要があり、コミュニケーション能力が高まります。

上下からの圧力から自分を守るために、理論武装して育つ傾向にあるのです。

真ん中っ子は、学者になる人も多いとか。

池田先生も真ん中っ子だそうです。

 

クラスの人気者は末っ子、第一子は不人気!?

牛窪理恵先生によると、クラスで人気者になりやすいのは末っ子で、第一子は一番人気がないそうです。

第一子は頑固で融通がきかなくて神経質で柔軟性がない。

だから、ちょっと不人気でモテない傾向にあるのです。

(一般論ですよ…。)

澤口俊之先生

モテないから宇宙飛行士になりたがるのか…?

 

米国の宇宙飛行士の91%、大統領の53%は第一子!

米国・NASAの宇宙飛行士の91%は第一子です。

23人中、21人!

さらに、歴代大統領43人中23人(53%)が第一子です。

さらにさらに、世界最高峰・ハーバード大学の学生の75%が第一子!

澤口先生の中で、「第一子はモテないから努力する」という結論が出たようです…。

 

第一子長女は成功する!?

第一子が女性の場合、成功しやすいという傾向が出てきています。

ヒラリー・クリントンさん、日本発の女性宇宙飛行士・向井千秋さんは第一子長女です。

なぜ第一子長女は成功する?

第一子の女性は、ハイレベルなポジションを目標とする傾向と、とても真面目な傾向が強いようです。

特に女性において、その傾向がみられるとか。

長男もがんばれ!

 

兄弟に異性がいるかどうかで性格も変わる!?

植木理恵先生によると、同性ばかりの兄弟で育つか、異性の兄弟がいるかで、社会に対する援助行動に違いがみられるようになります。

カーネギー・メロン大学の研究結果によると…

女性の兄弟がいない男性は、目の前で女性が気分を悪くして倒れると心拍数があがり、ドキドキします。

これに対し、異性の兄弟がいる男性はそうでもない(ドキドキしない)のです。

未知のものにはやさしくなる

心理学の鉄則で、人は、よく分からないもの・未知の物にはやさしくなると言われています。

兄弟に異性がいないと、異性のことがよくわからないので、男性は女性に対してやさしく、女性は男性に対してやさしく接するようになる、ということです。

 

男性でゲイになる確率は下の子ほど高い!?

亀井眞樹先生によると、男性の兄弟の中でも、後に産まれる子ほどゲイになる確率が高くなります。

兄が一人増えるごとに、ゲイになる確率が33%(!?)もアップするとか…。

下の子ほどゲイになりやすい理由

男の子であることを決定づける染色体『HY抗原』は、女性であるお母さんにとっては異物。

何人もの男の子を妊娠するうち、HY抗原に対する抗体がお母さんの体の中に作られていき、HY抗原を攻撃するようになるためであると考えられます。

睾丸がんになりやすいのは長男

反対に、睾丸がんのリスクは、長男の方が高くなります。

お母さんの身体がまだ妊娠に慣れておらず、強いストレスにさらされてエストロゲンのレベルが高くなり、睾丸がんのリスクにつながるのです。

 

一人っ子・末っ子は買い物の決断が早く、変なものを買う!?

磯崎三喜年先生によると、一人っ子と末っ子は買い物の決断が早く、ちょっと変わった買い物に走る傾向にあります。
(イタリアの科学者による研究結果)

これに対し、第一子と中間子(真ん中っ子)は、買い物に時間をかけ、オーソドックスなもの(風変わりでないもの)を選びます。

 

真ん中っ子は独特!危険を恐れず、ギャンブルに抵抗がない

澤口俊之先生によると、真ん中っ子はとても独特。

危険を恐れず恐いもの知らずで、ギャンブルなどの危ないことをするのに抵抗がありません。

ブラマヨ小杉さん

それはなぜですか!?

澤口俊之先生

わかんないっす!

一人っ子は闘争心が強い!

植木理恵先生によると、一人っ子は腹の中に秘めた闘争心が強いようです。

(逆のイメージですが…)

実験で、複数の子にパズルをさせたところ、一人っ子の子供は「私は負けない」「あの子にだけは絶対負けない!」などと、自分を鼓舞する独り言が多かったのだそう。

闘争心が強いあらわれ、というこなのでしょうか。

一人っ子は同世代の家族がいなくて、兄弟の気持ちをくみとる「共有感」が少ないため、自分を自分で鼓舞して頑張るという生き方になっていくと考えられます。

つまり、ひとりぼっちでも自分を盛り上げる方法を身につけているってこと…?

 

一人っ子より兄弟がいる子の方がわがまま!?

池田清彦先生によると、一人っ子よりも兄弟がいる子の方がワガママであると言う研究結果があるそうです。

一人っ子は、お菓子を渡されると迷わず他の子と分けますが、兄弟がいる子は、一人っ子よりも独り占めしようとする傾向が強いことから、物に対する執着が、一人っ子より強いことがうかがえます。

兄弟がいると、そこに競争が生まれるため、物を確保したがるようになるのが原因。

相対的に、一人っ子は物欲が弱い傾向にある、ということですね。

 

第一子は長生きする!

磯崎三喜年先生によると、第一子はもっとも長寿になります。
(ベルギーでの調査結果)

第二子は、死亡リスクが第一子の約2.4倍、第三子は1.7倍。

なんだかんだ言っても、第一子は親から大事に育てられ、食べる物も栄養価の高いものを与えられ、長く親の庇護を受けることができ、教育年数も長く、社会的地位も高い傾向にあるためと考えられます。

 

第一子は肥満度が高く、歳をとってから転倒骨折しやすい!?

戸田佳孝先生によると、第一子は肥満度が高く、握力やひじを曲げる筋力が弱い傾向にあります。

握力などが弱いので、足腰が弱る老齢になると、転んでも自分を守れず骨折してしまうのです。

 

第一子長女は次女より40%も太りやすい!?

牛窪恵先生によると、第一子長女は次女より太りやすい傾向にあります。
(ニュージーランド・オークランド大学研究)

第一子長女は、お母さんの胎盤の血管がまだ細く、栄養が足りない状態で生まれる確率が高いのです。

出生時に、他の子よりも低体重で生まれることが多いため、自分の生命を守ろうと脂肪をため込みやすい体質になってしまうことがあるのだとか。

それらの原因によって、成人になってからのBMI値が次女より2.4%高く、肥満リスクは40%も高いそうです。

 

第二子は慢性疲労症候群になりやすい!?

澤口俊之先生によると、第二子は慢性疲労症候群になりやすい体質を持っています。

理由ははっきりわかっていません。

いつもすぐ「疲れた~」と言ってしまうあなたは、第二子ではありませんか?


以上でした。

あくまでも統計などを元にした「傾向」ですので、全ての人に当てはまるものではありません。

参考程度に軽く受け止めてくださいね。

 

-2016年6月2日【ホンマでっか!?TV】より-

 

スポンサー リンク




 

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ
2016-06-02 産まれた順番で性格や寿命・学歴が変わる!?【ホンマでっか!?TV】 はコメントを受け付けていません。 豆知識