抗うつ薬の効き目がある人は20%!効果なしでも飲み続けますか?

抗うつ薬として処方されることの多いSSRI。

うつ病などで精神科にかかるハードルが低くなったことなどによって、その処方数(つまり、「売り上げ」)は爆発的に伸びているようなのですが…。

実は、SSRIを飲んで本当に効果のある人は、全体の2割しかいないとしたら…?

それでもあなたは飲み続けますか!?

「抗うつ薬の効き目がある人は20%!効果なしでも飲み続けますか?」の続きを読む…

SSRIなど向精神薬の副作用で、うつ病を双極性障害にされる?

従来の薬より副作用が少ないと言われ、現在の精神科治療でかなり処方が増えていると思われるSSRI。

でも、「副作用が少ない」=「副作用がない」という意味ではありません。

長期にわたって服用し続けたり、知識の乏しいドクターの診断で本当はうつ病なのに双極性障害にされてしまったり、多剤服用で最悪の結果を招いているケースもあるようです。

「SSRIなど向精神薬の副作用で、うつ病を双極性障害にされる?」の続きを読む…

【危険な副作用】うつ病・花粉症の薬で将来の認知症リスク…!?

うつ病や花粉症・アレルギーの薬の副作用で、将来の認知症リスクが高まる!?

…そんな衝撃的な報告があります。

うつ病などの心の病気だけでなく、花粉症やアレルギー、じんましんなどに対する薬物治療を長期にわたって受けている方はご注意を…!

「【危険な副作用】うつ病・花粉症の薬で将来の認知症リスク…!?」の続きを読む…

【癒しの効果】簡単セルフセラピーでリラックスとヒーリング

対人恐怖症だった私は、常に癒しを求めていました。

癒されたい、誰かになぐさめて欲しい、でも、そんな人はいない…。

癒されたいという強い願望を持ち続けているうちに、いつか自然にセルフセラピーをするようになっていました。
「【癒しの効果】簡単セルフセラピーでリラックスとヒーリング」の続きを読む…

対人恐怖症・視線恐怖症の治療法-【薬】は効果ある?

対人恐怖症などの社会不安障害は、精神科で取り扱っている診療項目にあり、医療による治療という選択肢もあります。

副作用や効果の有無、治療が長期にわたる場合の薬との付き合い方など、疑問点はまだまだありますが、当サイトの管理人・ハナコの立場としては、受診して薬をもらっておくことをおすすめしています。
「対人恐怖症・視線恐怖症の治療法-【薬】は効果ある?」の続きを読む…

対人恐怖症・神経症の治療方法【カウンセリング】ってどうなの?

対人恐怖症の原因は心にあるという観点から、過去に受けた心の傷を癒し、前向きに生きて行く手助けをする克服方法「カウンセリング」。

私も、対人恐怖症と視線恐怖症に一番苦しんでいた20代後半の頃は、いくつものカウンセリングをさまよい歩きました。

お金はかかりましたが、死ぬくらいつらいのに死ぬこともできない地獄のような日々だったので、いくらかかっても治るなら…という思いでそれはもう必死でした。
「対人恐怖症・神経症の治療方法【カウンセリング】ってどうなの?」の続きを読む…

本当に治る?すれ違う人の目を見て視線恐怖症を克服する方法

視線恐怖症の克服方法でよく言われているのが「すれ違う人の目を見る」というのがあります。

視線恐怖症患者(特に他者視線恐怖症患者)にとって問題なのは、他人の視線を過度に気にしすぎること。

そのため、道行く人々の目を見て、相手が自分を見てない(自分に興味を持っていない)ことを確認することにより、他人の視線を過度に気にしすぎることはない、と気づかせる治療法です。

でも、もしその方法で道行く人々とガンガン目が合ってしまったら…?
「本当に治る?すれ違う人の目を見て視線恐怖症を克服する方法」の続きを読む…

うつや対人恐怖症によく処方される【SSRI】に副作用はある?

うつ病・社会不安障害(対人恐怖症)と診断されると、SSRI系抗うつ剤が一般的に使われることが多いようです。

SSRI系の抗うつ剤は効果が高く副作用が少ないことで知られていますが…。
「うつや対人恐怖症によく処方される【SSRI】に副作用はある?」の続きを読む…

精神的な不安定を改善して、強くなるためにはどうすればいいの?

過去記事
【中1殺害事件を教訓に】少年法改正は犯罪抑止になる?
対人恐怖症は生き方を見つめ直し未来を変えるチャンス!
などを読んでいただいて、私の姉のことを少しでも知っていただいた方の中には、「お姉さんに何か助言をしてあげたら?」と、思われた方もおられるでしょう。

でも…。

「精神的な不安定を改善して、強くなるためにはどうすればいいの?」の続きを読む…