体験談から学ぶ!うつの兆候・予防法と克服法【世界一受けたい授業】

うつ病は、他人の目からは見えづらい恐ろしい病気です。

他人から見えないだけではありません。

うつ病を患う本人さえも、自分がうつ病であると自覚するのが難しく、気づかないまま最悪の事態を招いてしまう事もあります。

身体の病気と同様、早期に発見し、対処することが何よりの予防策となります。

うつ病の兆候について、2017年4月22日放送『世界一受けたい授業』を参考にまとめました。

「体験談から学ぶ!うつの兆候・予防法と克服法【世界一受けたい授業】」の続きを読む…

ケリーマクゴニガル氏のストレスコントロール:世界一受けたい授業

以前から、ストレスをネガティブに考えないことが大切であるという事を研究し続けてきたケリー・マクゴニガル氏が、「世界一受けたい授業」にご出演。

なくそうとしてもなくせるものではないストレスを、どのように自分の味方にするかを教えてくださいました!

「ケリーマクゴニガル氏のストレスコントロール:世界一受けたい授業」の続きを読む…

【うつ・不安】プロサッカー選手の精神問題はスポーツ界全体の問題?

FIFPro(国際プロサッカー選手会)の調査によると、プロサッカー選手の約3割が、うつ病や不安障害などの精神的問題に悩まされているのだそうです…!

それって、スポーツ選手の3人に一人が心を病んでいるということになるのでは!?

「【うつ・不安】プロサッカー選手の精神問題はスポーツ界全体の問題?」の続きを読む…

勝谷誠彦氏、うつ病克服ーわずか3か月で「完治」を宣言

今年(2015年)5月の終わり頃に、「うつ病を発病した」とご自身のブログでメッセージを発信していたコラムニストの勝谷誠彦さんが、うつ病克服を宣言されました。

うつ病治療は半年から数年かかると言われる中、わずか3か月での完治となりました。

「勝谷誠彦氏、うつ病克服ーわずか3か月で「完治」を宣言」の続きを読む…

うつ病の治療期間が長引くと、脳にダメージが残る!?

いつまで続くのか、出口が見えず、つらいうつ病…。

ですが、可能な限り短期間で治療してしまう必要がありそうです。

うつ病は、発病してから治るまでにかかる期間が長びくと、脳の記憶をつかさどる「海馬」にダメージをもたらし、記憶力が低下する可能性があるそうです。

「うつ病の治療期間が長引くと、脳にダメージが残る!?」の続きを読む…

ノンスタイル石田明、対人恐怖症とうつ病だった過去を告白

お笑いコンビ・ノンスタイル(ノンスタ)の白い方、石田明さんがうつ病だった過去を告白しました。

あの天然な芸風(=コントの時のキャラ)からは想像もつかない、うつ病との闘いがあったそうです。

死ととなり合わせだったという、石田さんの闘病生活とは…?

「ノンスタイル石田明、対人恐怖症とうつ病だった過去を告白」の続きを読む…

過去のトラウマを繰り返し考え続けると、うつ病・不安障害の原因に?

人間は、楽しいことより嫌なことの方を、より強く記憶している傾向にあります。

嫌なことを記憶するシステムは、将来似たようなケースを回避するためには大切なのですが、あまりにも繰り返し思い出しては考えてばかりいると、うつ病や不安障害の原因となってしまうことがあるのです。

「過去のトラウマを繰り返し考え続けると、うつ病・不安障害の原因に?」の続きを読む…

うつ病と不安障害は別物なの?違いは何?

「うつ病」と「不安障害」。

人と関わるのを避けたり、何でもないはずのことに対し、過剰にストレスを感じる。

少し前まで元気だったように見えた人が突然暗く沈んでしまう…。

類似点も多く、「何が違うの」?と思われる方も多いことでしょう。

でもこの二つは、発症となる原因も症状も、全く違うものなのです。

「うつ病と不安障害は別物なの?違いは何?」の続きを読む…

うつ病になる人の食事、実は栄養不足で肥満になりやすい

うつ病というと、食欲もなくなりやせてげっそりしたイメージですが、現実は肥満率がとても高いのだそうです。

「うつ病になると肥満になる」のか、それとも「肥満になるとうつ病になりやすい」のか…。

「うつ病になる人の食事、実は栄養不足で肥満になりやすい」の続きを読む…

抗うつ薬の効き目がある人は20%!効果なしでも飲み続けますか?

抗うつ薬として処方されることの多いSSRI。

うつ病などで精神科にかかるハードルが低くなったことなどによって、その処方数(つまり、「売り上げ」)は爆発的に伸びているようなのですが…。

実は、SSRIを飲んで本当に効果のある人は、全体の2割しかいないとしたら…?

それでもあなたは飲み続けますか!?

「抗うつ薬の効き目がある人は20%!効果なしでも飲み続けますか?」の続きを読む…

中学生・高校生など10代にも増加するうつ病…原因と症状は?

うつ病って、仕事に頑張りすぎた大人がなるもの…と思っていたら、現代社会ではその限りではないようです。

元気だった子供が、急に何もかも面倒臭がるようになり、イライラし、無気力になってしまったとしたら、それは子供のうつ病かもしれません…!

「中学生・高校生など10代にも増加するうつ病…原因と症状は?」の続きを読む…

【うつ病予防に効く食事】必須栄養素がそろった地中海料理

うつ病や対人恐怖症、視線恐怖症にパニック障害などの神経症…。

さまざまな精神疾患の予防・改善には、生活環境の改善もさることながら、食事の栄養バランスを見直すことが効果的と言われています。

「【うつ病予防に効く食事】必須栄養素がそろった地中海料理」の続きを読む…

寝過ぎは頭痛や肥満だけじゃなく、うつ病の原因になるって本当!?

「平日の昼間からゴロゴロ、ゴ~ロゴロ…」なんて、忙しすぎる毎日をおくるビジネスマンにはうらやましい限りのようですが、実は睡眠は、適度な時間を超えて寝過ぎても体に害をもたらしてしまうのです。

寝過ぎると、不眠が最大の特徴の一つであるうつ病の原因にもなっちゃうって、どういうこと…!?

「寝過ぎは頭痛や肥満だけじゃなく、うつ病の原因になるって本当!?」の続きを読む…