早寝早起きより遅寝遅起きの夜型の方が将来成功する!?ホンマでっかTV

夜なかなか寝てくれない子供に頭を悩ませているご家庭、多いですよね。

毎晩のように「もう寝なさい」と口を酸っぱくして言っているのに、夜更かししてしまう子供…。

どうやったら早寝早起きさせられるの?と悩むお母さんに朗報です!

遅寝遅起きの夜型には、早寝早起きの子よりも大きなメリットがあるかもしれません…!

「早寝早起きより遅寝遅起きの夜型の方が将来成功する!?ホンマでっかTV」の続きを読む…

育児

教科書に落書きすると集中力と記憶力がアップする!ホンマでっかTV

授業中、無意識に教科書に落書きしていた…なんて経験、誰にでもありますよね。

勉強もせず、先生の話にも上の空なのがバレバレ…(-_-;)。

…っと、思っていたら、それって実は良い事だったのかもしれません…!!!

「教科書に落書きすると集中力と記憶力がアップする!ホンマでっかTV」の続きを読む…

思春期の反抗期が終わらない!反抗期って何歳まで?いつまで続くの?

子供が思春期を迎え、反抗期に突入したら、一体このひどい状況がいつまで続くのだろうか…と、漠然と不安に思ってしまいますよね。

「もしかして一生この子はこのままなんじゃ…」と、悲嘆に暮れてしまうこともあるでしょう。

思春期の反抗期は終わる時が来るのでしょうか。

終わるとすれば、一体いつなのでしょうか…!?

「思春期の反抗期が終わらない!反抗期って何歳まで?いつまで続くの?」の続きを読む…

思春期の反抗期、男子と女子でどのような特徴がある?親の接し方は?

子供が思春期を迎えると、急に口のきき方が変わって粗暴になったり、わけもなくイライラしたりするようなことが増え、対応に困っているというお母さんも増えてきます。

お子さんが男の子か女の子かで、子供の反抗期の態度が変わってきます。

典型的な反抗期の『男子』そして『女子』とは…。

「思春期の反抗期、男子と女子でどのような特徴がある?親の接し方は?」の続きを読む…

思春期の子供の反抗期…改善する方法はある?母親の対応法は?

思春期の子供を持つ親の大きな悩みのひとつに、『子供の反抗期』があげられるでしょう。

子供は成長過程の中で何度か反抗期を迎えますが、中学生・高校生くらいの思春期の反抗期は、それまでのものとはかなり質が異なり、本格的なものになってきます。

親としてどう対応し、どう乗り越えていったら良いのでしょうか…?

「思春期の子供の反抗期…改善する方法はある?母親の対応法は?」の続きを読む…

反抗期の息子に「クズ」と言った母親は尋常じゃないダメ母なのか

ネットニュースのJ-CASTニュース(元記事は読売『人生案内』)に、思春期で反抗期と思われる中学3年生の息子に対するシングルマザーの悩みと、その母親への批判が掲載されました。

「こんなクズ、産むんじゃなかった」と発言してしまった母親は、「尋常ではないダメ母」なのでしょうか…?

「反抗期の息子に「クズ」と言った母親は尋常じゃないダメ母なのか」の続きを読む…

母親との関係が親密な女性はストレスコントロールが上手!?

母親との関係が密接で良好な女性は、そうでない女性と比べてストレスコントロールに長けているという研究結果が発表されました。

カナダ・クイーンズ大学の研究チームの調査によるものです。

「母親との関係が親密な女性はストレスコントロールが上手!?」の続きを読む…

攻撃的な子供に育つことと親の育児姿勢の関係が明らかに…?

保育園や幼稚園、小学校に必ずいる、攻撃的な子供。

その攻撃性は、中学生になっても高校生になっても、あるいは社会人になってさえも、形を変えて存在し続けるのかもしれません。

子供が攻撃的になる原因は…?

「攻撃的な子供に育つことと親の育児姿勢の関係が明らかに…?」の続きを読む…

育児

岩手中2自殺で尾木ママこと尾木直樹先生ブログで怒りのメッセージ

またしても、いじめによる中学生の自殺事件が起きてしまいました。

岩手県矢巾(やはば)市の中学2年生、松村亮さんの尊い命が犠牲になりました。

亡くなった亮さんが発していたメッセージは、無視され続けました。

「岩手中2自殺で尾木ママこと尾木直樹先生ブログで怒りのメッセージ」の続きを読む…

中学生・高校生など10代にも増加するうつ病…原因と症状は?

うつ病って、仕事に頑張りすぎた大人がなるもの…と思っていたら、現代社会ではその限りではないようです。

元気だった子供が、急に何もかも面倒臭がるようになり、イライラし、無気力になってしまったとしたら、それは子供のうつ病かもしれません…!

「中学生・高校生など10代にも増加するうつ病…原因と症状は?」の続きを読む…

子供が大学生になって無気力にならないための父親の育児方法

子供に家庭や生活のルールを教える役割は、お母さんがやるよりお父さんが担当した方が良いそうです。

「それ、ウチの家庭ではママの仕事だけど!?」という人も多いでしょう。

一体どういうことなのでしょうか?

「子供が大学生になって無気力にならないための父親の育児方法」の続きを読む…

育児

ママとは違う、パパならではの育児参加のしかたがある!

まだ小さいお子さんのいるご家庭のお父さんにとって、「子どもの世話」と「奥様の愚痴を聞く」、どちらが優先事項ですか?

子育て中の妻の負担を軽くしてあげるためには、子どもの世話そのものより、奥様の愚痴を聞くのを優先してあげるのが良いそうですよ~~。

「ママとは違う、パパならではの育児参加のしかたがある!」の続きを読む…

育児

【折れない心】将来仕事の困難を乗り越える子供に育てるには

子供が「将来はお父さん(お母さん)と同じ職業につきたい」と言ったとき、あなたは「仕事の楽しさ」を教えますか?それとも「厳しさ」を教えますか?

どちらの傾向にあるかによって、子供の将来の職業に対する姿勢や、困難を乗り越えて生きていけるかどうかに影響が出てくるかもしれません…!

「【折れない心】将来仕事の困難を乗り越える子供に育てるには」の続きを読む…

育児

子供が将来金銭感覚を身につけるためのお小遣いは多めが良い?

「子供には多めにお小遣いをあげるかわりに、親は何も買ってあげない」
「こづかいは少ないけれど、必要なものは買ってあげる」

皆さんは子供のお小遣いをどのくらいに設定していますか?

金銭感覚が身につくお金の渡し方は…?

「子供が将来金銭感覚を身につけるためのお小遣いは多めが良い?」の続きを読む…

育児