ベッドで寝るのとふとんで寝るの、脳や体にはどっちが良いの?

和室が減り、ベッド派が圧倒的に多くなってきていると思われる現代ですが、あなたはベッドとふとん、どっちで寝るのが好きですか?

11月25日放送の「ホンマでっか!?TV」では、ベッドとふとんで寝るのは、どっちが脳や体に良いのかについて、各分野それぞれの科学的立場から意見が交わされていました。

ホントのところ、体や頭にとって、何を選ぶのがどう良いのでしょうか…!?

スポンサー リンク



心理学的にはふとんがお得!

植木理恵先生によると、心理学的にはふとんで寝た方が良いそうです。

可動域が広いと熟睡できる

認知科学の研究では、睡眠中であっても、人間は可動域に関する覚醒がかなり高いということがわかっています。

可動域、つまり「どの範囲まで自分が動けるのか」ということを、寝ていても頭のどこかで意識しているのです。

タタミの上に直接しかれているので、睡眠中も自由に動き回れる可動域のあるふとんで寝た方が熟睡度が高くなります

ふとんを上げ下げすることでメリハリがつく

敷きっぱなしの万年床は論外として、布団の上げ下ろしをすることは、生活のメリハリをつけ、うつ病や引きこもりの予防に役に立ちます。

「ふとんをあげる → 一日の始まりの合図として元気がわいてくる」
「ふとんをしく → これから寝るという儀式・セレモニーとして、眠りにつきやすくなる」
ということで、心理学的にはふとんがおすすめなのです。

…と、解説して下さった植木理恵先生ですが、同番組内(前回放送)で離婚を発表されています。

心理学に詳しく、人の心を見抜くのにたけていっるからと言って、結婚生活がうまく行くとは限らないということなのかもしれませんね。

ちなみに、植木先生の離婚の事実を聞いた澤口俊之先生は「布団派のくせにベッドで寝てるんじゃダメ。離婚する理由がよく分かった!」と、手厳しいご意見…。

スポンサー リンク



脳科学的には布団がお得!

その澤口俊之先生によると、脳科学的には布団がオススメです。

ベッドのように端っこがある(落ちる可能性がある)と、人間は無意識に危険を感じているのです。

落ちる可能性を気にすることなく眠れる布団は、熟睡できるので良いということ。

さらに、ふとんの方が、寝ている位置から起き上がった時の、頭の高さに差があるので、血圧が変わり、脳の血流にも良いのです。

生物学的にはベッドがお得!

生物学の武田邦彦先生によると、ベッドの方がおすすめです。

0536

ハウスダスト、つまり家庭内のチリ・ホコリは、床上30センチくらいのところをまでに溜まりやすく、その高さから下を舞っていることが多いのです。

そのため、床にじかに敷いた布団で寝ていると、寝ている間ずっとダストを吸い込み続けているということに…。

ほとんどのベッドは床上30センチ以上の高さですから、ダストを吸い込みながら寝るリスクを低減できるのですね。

さらに、寒い地域では、ベッドなら床からじかにくる冷気も遮断できるので、やはりベッドがおすすめです。

池田生物学でもやっぱりベッド!

生物学の池田清彦先生によると、生物学的な別の観点からもやはりベッドが良いそうです。

人間は、進化の過程で二足歩行になり、目線が高くなったことで自然界の危険を早く察知できるようになっています。

布団のように目線が低い位置では、人間は安心して眠ることができないのです。

サバンナに住む民族が地面にじかに寝たりせずハンモックに寝るのも、敵の存在を早く察知できる位置に目線を置くためなのだとか。

経済学的にはふとんがおすすめ!

経済学の門倉貴史先生によると、ふとんの方がおすすめです。

ふとんで寝る方が、医療費がかかりません。

その理由は、布団で寝ていれば、どんなに寝相が悪くて布団からはみ出てしまっても、落ちて死ぬことはないから。

ベッドでは、落ちた時に打ち所が悪いと大けがをしたり、最悪の場合死んでしまうことも…。

ベッドから落ちて死ぬなんて…と思うかもしれませんが、アメリカの統計では、ベッドから落ちて死ぬ人が毎年450人~600人もいるそうです。

これは確率で言うと200万分の1。

ジェットコースターによる死亡事故の約110倍にものぼります。

(…っていう比較ではあまりぴんとこないですけどネw)

日本におけるベッド転落事故のデータはありませんが、同じ人間社会のことなので、同程度の事故確率が想定されます。


以上でした。

つまるところ、どの考え方を重視して、どういう生活スタイルにするかは人それぞれ…ということになるようです。

要するに、心理学的な要素を重要視するか、それとも生物学的要素やその他のメリットを大切と考えるかということ、そして自分にとって快適と思えるスタイルでいることが一番なのかもしれませんね。

映画をみる時は字幕と吹き替え、どっちが科学的にお得なの?

冬の暖房器具はこたつ派?ヒーター派?どっちがお得?

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ
2015-11-26 ベッドで寝るのとふとんで寝るの、脳や体にはどっちが良いの? はコメントを受け付けていません。 その他