【米倉涼子離婚騒動】夫の反論はテレビでタブーの理由by東スポ

マンションの独居準簿が整い、あとは離婚の日取り(!?)を決めるだけとなったと噂される米倉涼子さん。

強烈なモラハラ夫として盛大にバッシングを受けている夫側にも、反論があるというのですが…。

0326

2015年5月8日の東スポWebによると、米倉涼子さんの夫は「壮絶なモラハラの加害者」として一方的な悪者に仕立て上げられていることに対し言い分があり、反論の場を設けてくれるテレビ局を探しているのだそうです。

ところがテレビ局側は、視聴率女優と言われる米倉涼子さんとその事務所を怒らせたりすると、今後の出演オファーに支障が出る可能性があるという事情から、夫のテレビ出演に二の足を踏んでいるとか。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」では、最終話で27.4%という、民放ドラマの最高記録を打ち立てるなど、数字(視聴率)を持っている米倉さんは、テレビ業界に対して圧倒的な力があり、業界は米倉さんサイドの機嫌を損ねるようなことはできない…。

このままでは米倉さんが一方的な被害者・悲劇のヒロインとして、同情を集めて終わる…というのが、大まかな記事の内容でした。

う~ん、どうでしょう!?

スポンサー リンク



読んですぐは納得できたような気もしましたが、ちょっと考えると、なんとなくしっくりこないというか、不自然に感じる部分があります。

だって、20年前ならいざ知らず。
メディアはテレビだけじゃないですよね?

別居中の旦那がどうしても主張したいことがあるなら、どんな手段でも発信できるんじゃないでしょうか?

今なら米倉さんの旦那さんのコメントは大注目のはず。

テレビの視聴率と利害関係の無い雑誌などを利用することもできるし、動画やブログを使ってメッセージを発信することもできます。

一般人のどうでも良いブログじゃなく、米倉涼子さんの旦那さんのブログなら、メディアも瞬時に大注目するでしょう。

もし本当にテレビが米倉さんに気を使って動かなくても、Yahooや楽天やライブドアなどのポータルサイトなどは視聴率と関係ないので、即ニュースを流してくれるでしょう。

なのに米倉さんの旦那さんは、週刊新潮の取材に対しても「何も言うことはない」と、ダンマリを決め込んでいるのです…!

やっぱり、これだけの大ニュースになっても夫が何のメッセージを発信しないのは、口止め料としてのお金を積まれているからじゃないの?っていう、かねてからの私の疑問が、より深まっただけのような気もしました。

皆さんはどう思われますか?

スポンサー リンク



米倉涼子離婚?別居の理由は夫が原因?洗脳って…?

マイケル・ジャクソンの娘パリスに真剣交際の初スキャンダル

ジョニー・デップ、愛犬の後を追って帰国…離婚危機再浮上?

【ジュースクレンズは効果なし】グウィネスパルトロウの美容はデタラメ?

スポンサー リンク
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村


ストレス ブログランキングへ

1件のコメント

  • hanako

    大女優にはあこがれますけどね。
    こういう時、庶民の自由のありがたみがわかります。
    めったに実感できることはありませんが(笑)。
    米倉さん、早く法律的にも自由の身になれると良いですね。

1件のトラックバック

  • 匿名
    2015-09-05 1:11 AM

    なかなか離婚しませんねー
    大女優って、結婚も離婚も不自由なのかー

コメントを残す